2006年09月30日

どっちでもいい。

雨Tやっぱり音楽が好きです。

昨日、あの場所に足を運んでくれた方、ほんとありがとう。
いい夜になりました。
以前のブログで、今回のワンマンは俺にとっては実験のようなものだ、と書いたけど、なんか唄ってる間に、そんなもんどっちでもよくなった。

最近の俺は、なにかのかたちで、旅と今についての思考を残しておきたいと考えていた。それで今回、映像という形でそれを伝えようと思った。
友達やメンバーの力を借りて、勢いのみで進めていった。
柄にもなく、たくさんたくさん考えてた。

昨日、みんなが見てくれてる一番後ろで、その映像を見た。
みんなリラックスして、言葉をひとつずつシッカリ聴いてくれて、笑ってくれて、拍手してくれて、ほんと嬉しかった。
それを見てるうちに、なんだか、自分の中で言いたかったことが、もやもやしてたことが、すーーっと抜けていった。
「なにを考えてたんだ俺は。そんなもんどっちだっていいじゃねぇか。」と。
「さぁ、二部が始まる。歌を唄いにいこう。」と。

ほんと今回のライブは、俺の真ん中にあった何かが、いい意味でリセットができたような気がします。体験しないとわからないアホですんません。
100人も巻き込んで(笑)まったく贅沢な話なんですが、おかげさまで、すっきりです。

せんきゅーまいふれん。ほんとに。

俺はやっぱり音楽が好きで、ライブが好きで、いい顔してるあなたが好きで、そして俺自身が好きです(笑)

答えはとっくに出てたんだ。
近くにありすぎて、いつのまにか見えてなかった。
唄いながら気づいた。
自分の唄に気づかされるヴォーカリストなんてあまりいねぇだろうなぁ(汗)しかも本番ライブ中に(笑)。いぇーい。
答えは自分の作った唄の中で、普通の顔して待ってた。
普通のトーンで「おかえり」って言われた感じ。

さぁいこう。
また始まった。


ランキングに参加してます。何位かな?↓
バナーにほんブログ村 旅行ブログへ

rainman_daisuke at 16:13│Comments(4)TrackBack(0)daisukeの頭の中 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by YUMIKO   2006年09月30日 20:46
どうなるかドキドキだったけど、結果やっぱ楽しかった。「ぶっちゃけライブ」だったね(笑) なんであれ、レインマンファンはレインマンが好きだから、これからも楽しませてね!

うん、始まりだ
2. Posted by ゆうこ   2006年09月30日 21:29
あのね。
なんだかすごく男っぽかったよ。すごくかっこよかったよ。すごくすごくよかったよ。
なんていうのかすごくやさしかった。唄歌いながらいい意味でめちゃくちゃ大人になってるというか・・・(うまい言葉がみつからない・・・ゴメン)

第一部と第二部ですごく変わってた、ダイスケくんが。
めちゃくちゃデカクなってるって本気で思いました。びっくりしたの。
曲の時間のせいだけじゃなくて、大事な姪っ子さんも誕生して、それもあるのかな?とも思ったのですが、でもそれだけじゃなかったのかな^^

ん♪ なんか自分の感情も全部でました。すごくすごく幸せな時間でした。ほんとに行ってよかった。ありがとう♪
3. Posted by まぁぼぅ   2006年10月01日 01:18
5
ホント!昨日も気持ちいい空間を感じれた。
いつ行っても、楽しんで騒がして貰ってるんですけど?
rainmanを、知れて良かった、そのライブで上がれる、空間を教えてくれた、俺の船長に感謝。
初めて聴かせてもらってから半年ぐらいかな?
rainmanの目指す空間を心から観続けて、広げて行きたいですね。
これからも、追っかけて行くので、追い抜かれ無い様に気をつけて下さいね。
rainmanは、僕の最高に心を揺さぶられる最高のチームなんで。
さぁ次の空間へと、皆で旅立ちましょう。
4. Posted by rainman_daisuke   2006年10月01日 18:54
YUMIKOさん。
なんでも、ぶっちゃけて話すとすっきりするね!
ドキドキしたけど、自信になった。

ありがとう。

ゆうこさん。
たしかに一部と二部では変わったのかもしれないなぁ。
というより、ライブっていうのは、全部が見えてしまうもので、だからこそ隠し事できないし、変われたのだと思います。そういう意味でも、貴重な夜だったような気がします。

まぁぼぅ。
せんきゅーまいふれん。
俺も客席がとても近くに感じられて、声がよく聞こえて、とても心強かったッス。
こちらこそ船長に感謝。チームって素晴らしい。

お互い、いい顔で次に進みましょう。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔