2006年10月14日

ディズニーワールドと村上龍

なかなか更新できなくてすいません。
ランキングもすっかり下がってしまいました(涙)
ここらあたりで、一発ポチッと押しておいてください。よろしくです。
↓↓
バナーにほんブログ村 旅行ブログへ

ふぇわこというわけで、今日は渋谷でライブです。
そして明日は名古屋でライブです。
移動中の事故だけには気をつけて行って来たいと思います。
お近くの方、ブラッと足を運んでみてくださいよ。
いい夜にしましょう!


話は変わりますが、最近なぜか「村上龍」を読み返したりしてます。
20代前半のころはよく読んだのですが、また改めて読み返すと面白いですねー。

龍さん、トパーズあたりからSMの世界を描き始めて来るんですが、この前「コックサッカーブルース」を読み終えたんですけど、ほんとすごくエロくてグロいっすねー(笑)わたくし基本的に「S」なので(←こんなところでカミングアウトするのもどうかと思いますが(笑))、とても面白く読めちゃいます。でも両方の感覚が書ける龍さんはSなんでしょうか?Mなんでしょうか?うーむ。。まぁ、みんな両方持っているんだともいいますけど。。

あ、「コックサッカーブルース」はSM小説じゃないですよ。もっと大きな、経済とか、神秘主義とかが絡んだ話です(念のため。。)

高い塔某ネットワークでの日記では書いたんですけど、最近、ディズニーシーとやらに行く機会がありまして、高い塔から落とされるために160分くらい並んだんですが、待ち時間に、ミッキーの耳を頭につけてる子供たちの横で、ずっとこの「コックサッカーブルース」読んでまして、間違いなくその日最もディズニーの似合わないおっさんだったんですが、言うまでもなく小説の世界と、本を閉じて目の前に広がるメルヘンな世界とのギャップはとてつもなく大きく、ぐらんぐらん一人トリップしてました(笑)
村上龍とディズニーシーは合わないという事が証明されました。はい。

今は、「エクスタシー」読み始めました。
これもかなり名作ですね。
「エクスタシー」っていうのは、媚薬というか、ケミカルドラッグの通称でもあります。バッテンだとかバツだとかエックスだとかいろんな呼び方がありますが、まぁ、MDMAです。俺があまり詳しく説明するのもバランスが悪いので(笑)興味ある方は勝手に検索してください(笑)
それを今読んでいるわけです。
この辺の描写も、かなりぐちゃぐちゃですねー。いい感じです。

しかし、小説って何でもありですよねー。というのは、映像や写真や音楽(歌詞)だと、メジャーになればなるほどいろいろと規制が入るじゃないですか。
でも文字で書く物語ってとくにないですよね。読んだ人の頭の中に浮かんだ世界を規制するなんて出来ませんしね。物を書くってことが、今の時代一番自由で、歯止めがない表現手段のような気がします。
「今、木星にいる」って書けば、もう木星にいるんだもんね。これ映像にしろっていったら、そうとうお金かかるけど、文字って魔法だよね。。

とまぁ、寝起きからわけのわからないことを書いていたら、出かける時間になってしまいました(汗)
そろそろ渋谷に向かいます。
7時間後には唄っていますので、いい顔で会いに来てください。
お待ちしてます。
ぴーす。



10/14(土)
「パラダイスの夕暮れ in RUIDO K2 vol.2 」
渋谷 RUIDO K2
03-3462-5310
NOSE WATERS/サイナラ/あぶぅ

OPEN 17:30 / START 18:00
前売¥2,000+D / 当日¥2,500+D


10/15 (日)
「サンセットストリップ5周年5ヶ月連続企画第三弾!!『110−23 Festival!!』」
名古屋 SONSET STRIP
052-939-3222
行方知レズ / MUSTANG JERX / レジオキング / Valledge / etc

OPEN 17:30 / START 18:00
前売¥2,000+D / 当日¥2,500+D


写真は、まったく関係ないですが、ネパールのFEWA湖という湖のボートで浮かんでるわたくしと、高い塔です。

rainman_daisuke at 12:53│Comments(1)TrackBack(0)daisukeの頭の中 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by あすか   2006年10月19日 10:10
実は意外と思われるかもしれませんが、私も村上龍好きです。いろいろ読みました。映画になった作品もあるし、数が多いですよね〜
あと山田詠美とか内田春菊とかも好き。最近本読んでないな〜。また読みたくなりました。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔