2006年12月23日

War is over If you want it War is over Now

こっそりと忘年会と言う名の「反省会」を終えたわけですが、たくさんの関係者の方にご迷惑をおかけしたことを、まずはごめんなさい。
毎年のことでまことに恐縮ですが、絵に描いたような酔っ払いです。
言葉がないです。
来年こそは、何時ごろ帰宅したか、どうやって帰宅したか、という2点をかならず次の朝に口頭で言えるようにがんばって戦いたいと思います。

ランキングに参加してます。今日は何位?

バナーにほんブログ村 旅行ブログへ

毎年、最後のスタジオリハーサルの後に行われるこの忘年会、いや反省会ですが、反省会自体に反省をしつつクリスマスを迎える、という黄金ルートを今年も爆走中でございます。

サンタ一分60秒、60分一時間、毎日24時間、時の流れは一定だと申しましても、やはり一年という区切りは、自分の力ではなかなかテンションをもっていけない人にとっての「リセット」を手助けてしてくれる区切りでもありまして、良い事も悪い事も忘れて、また一から始めて行こうとさせてくれる区切りでございます。カレンダーなど関係なく、日々、毎秒、リセットできる漢を目指したいと思っていますが、今回も一年のという名の助けを借りて、リセットさせていただきます。

今年最後のライブとなります、木更津グラフ。
大晦日もライブですが、出演時間が明け方1時ということで、時間的に言えばそのライブは2007年一発目ということになりまして、「あけましておめでとうー!」と、登場するのが目に見えているので、この木更津のクリスマスライブが2006年最後というわけです。

マネジャの話によりますと、ライブというより、クリスマスPARTYと言った趣で構成されているそうです。ライブハウス内もクリスマスの飾りつけがされているようです。
一緒に出ていただく地元で大人気の高校生バンドと一緒に歌わせていただきます。
チケットはすごい勢いで売れているということです。さすが高校生。
「なんだこのヒゲオヤジ」などと思われないように、戦っていこうと思います。
木更津キャッツアイに負けないように、戦っていこうと思います。

僕としましては、クリスマスの似合わない方々に遊びに来てほしいと思います。
むしろ「天皇誕生日」のお祝いのついでに来た、という思考の方々、大歓迎でございます。
照れ笑いで、入場してきていただくと、rainmanとしましても、とても演奏しやすいです。

クリスマスを好きな人と一緒に過ごせない方、大歓迎です。
一緒に過ごせない好きなやつより、僕らの声の方が大事です。
日曜日、足を運んでみましょう。

6人の、ヒゲ面のサンタクロースがお待ちしております。

メリークリスマス。


12/24(日) クリスマスイベント
木更津 graph
0438-22-0661
"聖なる夜!? X'mas EVE We wish 終わらない前夜祭"
rainman / ヒマワリ / 房州ジンベ倶楽部
OPEN / START 19:00/19:30 ADV / DOOR \1000/\1500


追伸。
2006年最後のリハーサルで、新曲が完成しました。
来年につながりました。
2007年一発目にご披露いたします。
曲名は、「シャララの鍵」です。
まだちゃんと魔法はかかってます。
ドアを開ける鍵の場所を教えます。

rainman_daisuke at 00:27│Comments(0)TrackBack(0)daisukeの今日の出来事 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔