2007年01月18日

拝啓、小林虎雄さん

遅れましたが、12日、新宿での東京一発目のLIVEに来てくれた方、どうもありがとう。
やっぱり新宿だと変にソワソワしないし、どっしりと出来たと思う。
たくさんの顔が見れて、嬉しかったよ。
ライブ後も色んな場所で呑んで、結局最後はなぜか新宿RUIDOの店長の自宅で、店長婦人と3人で呑んでいたらしいです。。。お騒がせしました。。気をつけまーす。。。

俺と友くん今日はね、実はじいちゃんの命日なんだ。
3年前の1月18日にじいちゃんは静かに息を引き取った。

今でもよく覚えてるんだけど、その日はちょうど下北沢でrainmanの主催するイベントがあった日なんだ。
じいちゃんずっと危篤状態が続いてたんだけど、俺はどうしてもそのイベントを無事に終わらせたくて、じいちゃん持ちこたえてくれー!って感じだった。

まだ弟のtomo-kunはrainmanに加入したばっかりの頃だった。
客席には、まだヘアメイク・アシスタントだった頃の妹もいた。

大盛況で無事にイベントが終了して、お客さんも帰っていって、ライブ会場でそのまま打ち上げに入ったんだ。
「おつかれさまでした」と、俺が関係者の前で乾杯の音頭をとった時に、妹がライブ会場に息を切らせて戻ってきた。

「おじいちゃんがたった今亡くなったって」

「そうか。」って言って俺は妹の肩をたたいた。弟は悲しそうな顔してた。

俺は、じいちゃんイベントが終わるまで待ってくれてたんだなって思った。その頃、めったに東京で兄弟3人揃うことなんてなかったのに、ちょうど同じ場所で3人が揃う日を、じいちゃんは選んでくれたんだと思った。


今日、おかんからメールが入って、「じいさんのお墓参りで、いくつもお願いしないで、ひとつ皆の健康だけお願いしてきました。」と書いてあった。「それ正解」って俺は返したんだけど、おかんもじいちゃんが亡くなってから変わったと思う。
当時よく、親や親戚は、俺に「安定」を求めた。
「いつまでも先の見えないバンドなんてやってるんじゃない」って、よく言われたよ。
「安定ってなんだい?」と、俺は聞き返していたのを思い出す。

この国で、誰もが求めるその「安定」ってものは、実は「収入」でも「肩書き」でもなく、「健康」なんだよね。
健康だったら、始められる。何回でも何度でも始められるじゃん。

まぁ、俺も偉そうなこと言える立場じゃないんだけど、これはじいちゃんが書かせてるのかもしれん。

今日はじいちゃんとばあちゃんが夢に出てきそうな気がする。

じいちゃん、心配はいらないよ。俺はなんとかやってる。ありがとね。

ランキングに参加してます。↓
バナーにほんブログ村 旅行ブログへ

rainman_daisuke at 23:21│Comments(1)TrackBack(0)daisukeの今日の出来事 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ゆう子@ムッサ   2007年01月20日 10:16
4 なんだかズッシリときました

安定って、健康か

心も体も健康なときはきっと安定しているのですね
うちも安定を求めて色んなことと向き合っていきます
健康第一!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔