2007年03月04日

ある意味、熱唱(汗)

アニマルハウス3月2日、アニマルハウスに来てくれた方どうもありがとです!楽しんでもらえたかなぁ。。

実は、俺にとっては今までで一番辛いライブでした(笑)

前日からちょっと身体が重いなぁとは思ってたんですが、ライブ当日、会場に着く頃には完全に頭が朦朧としてしまって「やべー熱出てきたなぁ」って感じでした。
リハの順番が来るまで、車の中で仮眠してたんですけど、身体の震えが止まらなくなってしまって「これはいかん」と薬局に行ったら体温計を貸してくれて、計ってみたら39度…。ひさしぶりに9度台見ました(汗)
体温が分かったら尚更クラクラしてしまって、しょうがないので病院に行く事にしました。偶然にもアニマルハウスの目の前に内科があったんです。
そこで抗生物質をもらって投入。なんとか熱をすこしでも下げようとしました。
気力のみでライブに突入。。
一曲目から凄い量の汗が出て、スーツびっしょりになりました。
ライブ中10回は倒れるかと思いました。。。
熱があると聴覚もおかしくなるのか、音がとれなくて、歌に集中するのがやっとでしたー。外音大丈夫だったかなぁ…。
とにかく、いろんな意味で「熱唱」しました。
盛り上げてくれてどうもありがとう。なんとか最後まで出来ました!

三宅伸治ライブで汗をびっしょりかいたせいか、ライブの後は少し熱も下がったみたいで、チープスリル、そして三宅伸治さんのライブをおとなしーく楽しみました。酒は飲めませんでしたが。。

チープスリルは、新曲やってた。
スゲー早口。パンクだなぁBEBE嬢。

三宅さんはさすがだった。ギターソロの時、ギター持って客席に下りてくるミュージシャンは多いけど、三宅さん、そのままライブハウスのドアを出て、地下からの階段も登って、上の駐車場まで出てソロ弾いてた。。。(笑)
ホールは、本人がいないステージ上のアンプから音だけが聞こえてるっていう変な世界が(笑)
「ロックだなぁ」と、フラフラの身体にバチーンとパンチをくらった感じ。
あの辺が、20年一線でやれるかどうかのラインなのかなぁ。

三宅伸治さんと楽屋では、熱があるとはいえ、ばっちり一緒に記念撮影(笑)kattsunに撮ってもらいました。この辺は我ながらしっかりしてます(笑)だってMOJO CLUBからファンだったんだもん。。

打ち上げは勿論不参加。

次の日起きたら、ぜんぜん身体ピンピンしてやがった。
くそー。



7日(水曜日)は、tomo-kunと二人だけで新宿RUIDOでライブ!弾き語り&ロックなハーモニカです。
体調万全で望みます。
あ、ルイードのホームページだと前売り2800円になってますが、rainmanで予約すると2000円になるので(安っ)予約してから来て下さいね。
20時50分から唄います。
新曲もやるよ。
「僕と新宿の間に吹く風」って曲です。
新宿ならではっす。

ランキングに参加してます。↓
バナーにほんブログ村 旅行ブログへ

rainman_daisuke at 20:01│Comments(0)TrackBack(0)daisukeの頭の中 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔