2007年07月06日

萌えるマスタリング

あーしゃ昨日は秋葉原に音の最終段階であるマスタリングをしに、ギターのkattsunと2人で行ってきました。これが終わればやっとやっとプレスに入れるわけです。

音作りに同席できないスタイルになっていたので、エンジニアにある程度意向を伝えて、出来上がったら別室で音を聞くという手段を取りました。

出来上がるまでに1時間半ほどかかるという事だったので、kattsunと2人で秋葉原の電気街を歩いてみることにしました。

秋葉原という街には僕はほとんど縁がなくて、去年「ヒマリホテルの花」のマスタリングで来た時以来、2度目くらいなので、全く地理感がなかったのですが、せっかくなのでディープな電気街を見たくて、それらしい通りを探して歩きました。

何に使うのかさっぱりわからない部品を沢山置いてある小さなお店が、いくつもぎっしり詰まったビルに入りました。ビルの奥の方のお店で、かわいい女の子がハンダ付けをしていて、そのミスマッチに何か反応したかった僕は、勇気をだして「萌えー。」と、おそるおそる言葉を発してみたのですが、kattsunは聞こえないふりをして歩いて行ってしまいました。萌えの使い方難しいです。

kattsunが「メイド喫茶に入りましょう」と、大胆なことを言い出して、「お、おう」と答えたのですが心の中では「やめようよぉkattsun・・・」と言う気持ちでした。
しかし、いくつかそれらしいお店の前に来たのですが、kattsunも僕も、どうしても前に足が進まず、「踏み出す一歩目の足が少し震えてる」状態で、あっけなく退散。kattsun「歌舞伎町よりぜんぜん怖えー」と、つぶやいていました。

とまぁ、そんな事をしているうちに時間になり戻りました。
マスタリングは、曲間や音質などをその後3時間ほど煮詰めて、なんとか終了。
今日、デザイナーさんから盤面のデザインが送られ、プレスに入ります。
さぁ、いよいよって感じです。
完成が楽しみです。今日はジャケットの最終確認です。
がんばれdaisuke君もう少し。

ランキングに参加してます。↓
バナーにほんブログ村 旅行ブログへ

rainman_daisuke at 20:55│Comments(0)TrackBack(0)daisukeの今日の出来事 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔