2011年11月

2011年11月21日

手押しポンプ付き雨水タンクの取付

CIMG0933


先日横浜の現場に雨水タンクを取り付けてきました。

この現場ではコンクリート基礎の上にスチール土台をアンカー固定して、雨水タンクには手押しポンプ取付。

手押しポンプを扱ぎやすい高さになるかどうかちょっと不安でしたが、土台の高さをできるだけ低く製作しておいたので丁度良い高さになりました


CIMG0936



手押しポンプを取り付ける場合は、タンクの天板の高さと雨水コレクターの取付位置を合わせる必要があります。

あわせないと満水時にタンク側で水が溢れます。あわせて置くと雨樋側でオーバーフローします。



この現場は設置までに階段があるので大変でした。いつもタンクが軽ければと思います

rainworld at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年11月09日

世田谷樽王250M設置

いつもお世話になっている世田谷アドベンチャークラブのメンバーの方が雨水タンクを取り付けたいということで
樽王250Mを取り付けてきました。

CIMG0917




今回は雨樋から離れた場所へのタンクの設置のため、タンクの下の方から雨水を流入しています。

下から雨水を入れる場合は、雨樋への取水装置の取付高さをタンクの天板をあわせる必要があります

お客様にも得意気に説明しながら取水装置を取り付けようとしたのですが、

運悪く雨樋の留め金の位置でした

留め金があると雨樋が切断できないので仕方なく切断位置を上方にずらして、タンクの通気口を伸ばすことで
対応しました。


今回の現場は世田谷だったのですが、

車の運転はすごく不慣れなので世田谷など行くにはちょっと勇気がいります。

今回の現場付近はほとんどの道が一方通行・・・

近くまでたどり着いたのに曲がる道を一本間違えてしまい、現場からどんどん離れてしまった

土地勘がなくカーナビ頼りにしているので、やたら遠回りな道ばかり指示してくる。
rainworld at 17:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)