2013年01月17日

レンタルの井戸掘りツールが戻ってきた

年末年始に井戸を掘りたいということでレンタルされていたお客様から一活躍した掘削ツールが戻ってきました。

弊社の井戸掘削ツールをレンタルされる方には、一度掘削ツールを自作されて試したけどうまくいかなかったためという方もいます。

自作されたものは「掘る」という目的を達成すること自体はできなくはないと思いますが、非常に苦労する点は多いと思います。

たとえば、深く井戸を掘るために掘削ツールのロット(棒の部分)を継ぎ足して延長する必要がありますが、メーカー品のものは繋ぎあわせてピンを留めるだけで行えます。
このことは掘るときの延長作業だけではなく、ツールを引き抜くときにも役立ちます。
メーカー品はこのような細かい「使いやすさ」の積み重ねによって井戸掘りの作業の苦労を減らします。

対して、自作のものは「使いやすさ」という面では弱くなってしまうことが多いです。

rainworld at 17:08│Comments(0)TrackBack(0) 井戸掘り 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔