December 03, 2006

これが只の“アイスクリーム”?

ハウステンボスには、私が愛して止まぬ場所が幾つもある。
以前の記事で散々ダシにした『カフェ・デ・ハーフェン』然り、それ以前にもっと散々ダシにした『ヴィノテーク』然り。
そして、レストランではここ『ロード・レーウ』がそれに当たる。

場内ホテルのレストランも確かに良いレストランである。流石に日本のフレンチの最高峰に当たられる方が手がけられたレストランよ、と感嘆することも度々である。食材の選択の見事さ、それを活かしつつ作られる美味の数々・・・・・・。
が、実のところ私には、フレンチは少々重い。
そこで、ヨーロッパの料理の技法を用いつつもより“洋食”に近い優しい味の『ロード・レーウ』にハマってしまった。
その『ロード・レーウ』での一幕である。“甘い物嫌い”であるが故に敬遠しまくったこのメニューであるが、今回初めて食してみて、今まで味わわずに来たことを後悔した逸品である。

パフェとかサンデーとか・・・・・・じゃなくて?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これをご覧戴きたい。
下に林檎・パイナップル・オレンジなどのフルーツをひと口大に切ったものを敷き、その上にキャラメルソースをかけたバニラアイスクリーム、さらにカシスのアイスクリームを乗せ、ミントの葉を飾ってある。
「アイスクリームの盛り合わせ」¥600である。

“冬限定”が勿体無いような・・・・・・元々は、この“冬季限定メニュー”である「ビーフシチュー(サラダ添え)」¥1500を食す為、こちらに入った。
実際、これもまた絶品であった。
スプーンを入れると繊維のところでほろりと切れるほどに軟らかく煮込まれた牛肉、形を残し、恐らくスープで煮てから入れられた野菜のえも言われぬ甘味と旨味、特にジャガイモはさっと素揚げされていたようで、さくっとした歯触りが又絶妙であった。そして、肉の旨味を存分に吸ったデミグラスソースは、人目が無ければ一緒に頼んだライスをソースの中に入れ、綺麗にこそげ取りながら食べたいと思う程に美味かった。

こってりとしたビーフシチューを食した後に出てきたのが、前出のアイスクリームである。
最近、少々甘いものが食せるようになっており(それでもケーキやゼリーほどに甘くなるときついのであるが)、殊にアイスクリームは何時ぞやの記事にも書いたとおり、お気に入りのさるBLマンガによく出てくることもあり、それまでにもしばしば食していたので今回も口と胃をサッパリさせられれば・・・・・・と思って注文したのである。
願わくば、チョコレートのアイスクリームが出てこないことを、と祈りながら・・・・・・。

が、運ばれてきた“アイスクリーム”を見て仰天した。
私は、アイスクリームの2種類ばかりが足つきのガラス容器に“並んで”盛り付けられて来ると思っていたのである。が、実際に出てきたのは、生クリームの飾り付けこそ無いものの、“プチパフェ”と呼んでも良い程に、フルーツまでもがふんだんに敷き詰められている。
食してみると、カシスのアイスクリームはあっさりとサッパリと酸味をほど良く利かせてあり、バニラのアイスクリームはキャラメルソースのほろ苦さとミルクの優しい味ときつ過ぎぬほどのバニラの風味が絶品。それらが溶けると、下に敷き詰められたフルーツの恰好のソースとなる。やや濃厚にも思えるアイスクリームソースを絡めて食すフルーツの美味さと言ったら・・・・・・。

誠に、この美味を知らずに過ごした夏が勿体無いと思えるほどであった。
知ってさえいればあの暑い最中に『ロード・レーウ』での食事の後、これを毎食注文致したものを、と思わずにはいられなかった。
次回からは、忘れずにこれも注文することに致そう。・・・・・・流石に「クリスマスディナー」の際には注文することは適わぬであろうが。



トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
ちゅーりー

メールフォーム

非公開にしたいコメントはこちらへどうぞ。記載のメールアドレスはコメントを確認した時点で削除します。頂いたメールに返信をご希望の場合はその旨ご記入ください。






Recent Comments
Recent TrackBacks
夏目漱石も来た。 (クリエーター達の独り言)
ゆかりの味
日本料理/吉翠亭(朝) (ハウステンボス飲食店がいーど!)
『吉翠亭』朝定食
ロード・レーウ(ランチタイム) (ハウステンボス飲食店がいーど!)
回帰への道程
鮨 按針 (ハウステンボス飲食店がいーど!)
知らずに来た美味
カフェテラス/エバーカフェ (ハウステンボス飲食店がいーど!)
片手で昼食(其の弐)
長崎洋食とっとっと (ハウステンボス飲食店がいーど!)
片手で昼食(其の壱)
ハウステンボス検定
ハウステンボス○×検定
Archives
アマゾンで検索
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)