TRPGサークル らっこクラブ

大阪府高槻市にて、 主に高槻市立城内公民館を拠点に活動しているTRPGサークルです。

●連絡先
rakkoclub.takatsuki☆gmail.com
(☆を@に変えてください)

●直近の開催日予定
場所:高槻現代劇場 市民会館 集会室203
今後の予定です。
8/18 201
9/8 202
10/13 202

日付:10月13日 土曜日

時間:13時から18時 終わりの会の後 解散

場所:高槻現代劇場 市民会館 集会室202
(http://www.city.takatsuki.osaka.jp/bunka/theater/access/index.html)


費用:参加費500円
(初めての方は無料! お気軽にご参加ください。)

参加:jine、ぶれいど、悲傷、

欠席:bamboo、十口公樹、シルバ、

未書き込み:紺すぅぷ、相模、白井 誠、斎宮、悪い魔法使い(頭が)

只今確認中:


●卓情報(GM予定)
システム:
GM:
PL:


参加表明や卓について質問がある方は、コメントに書き込みをお願いします。


更新日 10/10

日付:9月8日 土曜日


時間:13時から18時 終わりの会の後 解散


場所:高槻現代劇場 市民会館 集会室203
(http://www.city.takatsuki.osaka.jp/bunka/theater/access/index.html)

費用:参加費500円
(初めての方は無料! お気軽にご参加ください。)


参加:悲傷、jine、

欠席:bamboo、十口公樹、ぶれいど、紺すぅぷ、

未書き込み:相模、シルバ、白井 誠、斎宮

只今確認中:悪い魔法使い(頭が)


●卓情報(GM予定)
システム:
GM:
PL:


参加表明や卓について質問がある方は、コメントに書き込みをお願いします。


更新日 9/5

●GM:ぶれいど

●PL:jine、bamboo、悪い魔法使い

●今回予告
 "誰か助けに来て。怖い。怖いの。誰か助けて・・・"

 薄暗い中、カタカタと震える音がする。

 "ここだよ。私はここにいるの・・・"

 陰惨で不気味な笑い声の響く洋館、漂う瘴気の中に邪悪な者の影が見え隠れする。逃げる場所はなくなっていく。

 "早く、助けに来て・・・"

 しかし、悲しきかな、助けはなく少女は絶望の淵を堕ちていく。力では抗えない。絶対の恐怖の中へと。

 "助けてくれないの・・・"

 その、邪悪を許せぬ者がいる。とらわれた者を救い出さんと思う者が、悲しみからの解放を願う者がいる。恐怖を乗り越え無ければならないとしても。

 異界戦記カオスフレアセカンドチャプター『悲しき人形箱』

 "なら・・・みんなにも味合わせてあげる・・・絶対の恐怖をっ!!!"

●ハンドアウト

●PC
サンプル:界渡りの戦士
シナリオパス PC3への助けたい
あなたの幼なじみのPC3は「人形どーこだ」と呼ばれる心霊的な儀式を行った後、行方不明になってしまっている。しかも周囲の大人はPC3の存在すら忘れてしまっているのだ。そんなある日夢の中に見知らぬ女性が現れあなたに「PC3を助けたければ力を貸そう」と提案する。あなたがうなづくと、またあの儀式で訪れた部屋へとあなたは降り立った。

●PC
サンプル:邪悪を阻む者
シナリオパス 人形箱への不安
異彩を放つ人形箱の前にいる。あなたは、この世に仇なす邪悪な存在を追う探索者だ。彼らを野放しにしていてはこの世は崩壊してしまう。彼らはどこにでも潜んでいる。そしてどうやらこの奇妙な館にも。その根拠も3つほど手に入れてある。この館は危険だ。だが、あなたは館のドアを開け、中へと入っていった。

●PC
サンプル:日常のみどりご
第一シナリオパス 呪いへの解放
あなたにはどうしても叶えたいことがある。同時にそれが叶えることができないことも承知の上だ。あなたは「人形どーこだ」という成功すると願いを叶えられる儀式の存在を知る。今思えばそんな甘い話に乗るべきではなかった。儀式によりあなたは「人形箱」へと取り込まれてしまった。あなたにこの館の呪縛とともに強い哀しみが流れ込んでくる。あなたはこの呪いに抗和なければならないと思っているが・・・。

第二シナリオパス 人形箱への忠誠
「人形箱」に取り込まれてしまったあなたの使命は、訪問者へ恐怖を存分に与えた後、訪問者を「人形箱の住人へと変えてしまうことだ。しかし時々、あなたは本当の自分に戻ることがある。

※レギュレーション
 初期経験点0点。
 キャラクターを作成しない場合,クイックスタートを使用します。
 サプリはどれも使用可。
 PCが二名の場合PCはNPCとなります。
 PCは呪いに打ち勝たなければ、第二シナリオパスの影響を受け、行動が制限されます。呪われたせいで思いとは裏腹の行動をしてしまう…そんなキャラクターを演じることを希望する方が選択してください。

日付:8月18日 土曜日


時間:13時から18時 終わりの会の後 解散


場所:高槻現代劇場 市民会館 集会室201
(http://www.city.takatsuki.osaka.jp/bunka/theater/access/index.html)

費用:参加費500円
(初めての方は無料! お気軽にご参加ください。)


参加:jine、ぶれいど、bamboo、悪い魔法使い(頭が)(ゲスト様)

欠席:悲傷、十口公樹、シルバ、

未書き込み:紺すぅぷ、相模、白井 誠、斎宮

只今確認中:


●卓情報(GM予定)
システム:カオスフレアSC
GM:ぶれいど
PL:


参加表明や卓について質問がある方は、コメントに書き込みをお願いします。


更新日 8/17

●GM:jine

●PL:シルバ、紺すぅぷ、ゲスト様

●今回予告
 燎原の火のごとく勢力を拡大する最強最大の侵略者,大星団テオス。
 その侵略に立ち向かったレジスタンスのリーダー,“マドリガルの聖女”クローディアは,善戦むなしく,暗黒騎士ヴェルサスの手に落ちてしまう。
 聖女を救うため,ヴェルサスの本拠地,アイゼンブルグ要塞を目指す勇者たち。
 だがその影で,千年前に倒されたはずの魔王レイブラッド復活の陰謀が動き出していた。
 異界戦記カオスフレアSC『英雄戦記』
 人よ,未来を侵略せよ!

●ハンドアウト

●PC
前提:ハルモニア伯爵である
クイックスタート:約束の王
シナリオパス:聖女クローディア への 義務感
 大星団テオスの侵略は日々激しさを増し,隣国であるマドリガル侯国も占領下となってしまった。キミの率いるハルモニア伯爵領も,国境で日々激しい戦いを繰り広げている。そんな中,“マドリガルの聖女”と呼ばれるレジスタンスのリーダー,クローディアを救出すべく出兵したキミだが,恐るべきダスクフレアの前に敗北を余儀なくされてしまう。

●PC
前提:リオフレード魔法学院の生徒である
クイックスタート:気高き顕現者
シナリオパス:“幻影の”シェディム への 好敵手
 千年前,一人の勇者によって倒された魔王レイブラッドの心臓。死してもなお力を失わなかったそれは,呪われた黒水晶として,リオフレード魔法学院の奥深くに封印されていた。だが,テオスの傭兵シェディムと名乗る女が生徒会の封印を破り,これを奪い去ってしまった。キミはこれを追って水晶を奪回すべく,ハルモニア伯爵領へと向かった。

●PC
前提:魔王レイブラッドと戦った勇者である
クイックスタート:恩讐の黒騎士
シナリオパス:魔王レイブラッド への 憎悪
 はるか昔,ハルモニア伯爵領にあらわれ,破壊の限りを尽くした魔王レイブラッド。そして,キミはレイブラッドと戦い,ともに倒れた勇者である。キミはこの土地が安息を取り戻したのを知って,眠りについたのだ。だが,キミは長い眠りから復活した。その事実が意味するところは一つ。レイブラッドが蘇ろうとしているのだ。

●PC
前提:レジスタンスの一員である
クイックスタート:光速の騎士
シナリオパス:レジスタンス への 家族
 キミは大星団テオスの侵略に立ち向かうレジスタンスの一員だ。リーダーであるクローディアはまだ年若い少女だが,勇気と知恵とで“マドリガルの聖女”と讃えられている。だが,そのクローディアは,和平交渉の席で捕らえられ,敵の手に落ちてしまった。残されたキミは避難民を連れて,隣国ハルモニアへ落ち延びるしかなかった。

※レギュレーション
 初期経験点0点。
 キャラクターを作成しない場合,クイックスタートを使用します。
 サプリはどれも使用可。

日付:7月7日 土曜日

時間:13時から18時 終わりの会の後 解散

場所:高槻現代劇場 市民会館 集会室202
(http://www.city.takatsuki.osaka.jp/bunka/theater/access/index.html)

費用:参加費500円
(初めての方は無料! お気軽にご参加ください。)

参加:jine、シルバ、紺すぅぷ、ゲスト様

欠席:十口公樹、悲傷、bamboo、ぶれいど、ずんちゃか博士、白井 誠、斎宮、相模

未書き込み:

只今確認中:


●卓情報(GM予定)
システム:
GM:
PL:


参加表明や卓について質問がある方は、コメントに書き込みをお願いします。


更新日 7/7

日付:6月9日 土曜日

時間:13時から18時 終わりの会の後 解散

場所:高槻現代劇場 市民会館 集会室203
(http://www.city.takatsuki.osaka.jp/bunka/theater/access/index.html)

費用:参加費500円
(初めての方は無料! お気軽にご参加ください。)

参加:jine、bamboo、

欠席:ぶれいど、ずんちゃか博士、シルバ、白井 誠、斎宮、相模、紺すぅぷ、十口公樹、悲傷

未書き込み:

只今確認中:


●卓情報(GM予定)
システム:
GM:
PL:


参加表明や卓について質問がある方は、コメントに書き込みをお願いします。


更新日 5/31

●GM:jine

●PL:4 - 5人

●導入
「ファンデルヴァーの失われた鉱山」
パート1:ゴブリンの矢
 ネヴァーウィンターの街で,グンドレン・ロックシーターと言う名のドワーフが,皆さんに頼みを持ちかけてきました。荷車いっぱいの貨物をファンダリンという無法の開拓町に届けて欲しい,そこはこの町から南東へ数日の場所にある,というのです。グンドレンは明らかに興奮していて,自分の旅の訳はちっとも話そうとせず,ただ「俺と俺の兄弟はすごいものを発見した」というばかり。そして荷物をファンダリンの交易所である“バーセンのよろず屋”まで無事届けてくれれば,1人あたり金貨10枚を支払うというのです。それから彼はシルダー・ホールウィンターと言う名の戦士を護衛に連れて,馬で先に出発しました。彼が言うには“仕事の都合で”どうしても先に行かねばならないということでした。
 皆さんは数日かけてネヴァーウィンターからハイ・ロード大街道を南下し,そしてつい先ほど東へ向かうトライボア街道に入ったところ。今のところなんの問題も起こっていませんが,この辺り一帯は危険だといいます。この街道は山賊や無法者がうろついているので有名なのです。

●レギュレーション
 D&D5eスターターセットを使用します。

このページのトップヘ