2006年05月05日

山口県 楠ハイランドパーク

全体行ってきました、楠ハイランドパーク。
きっと近畿の方には馴染みがないであろうこのコース、紹介致します。
こんなに標高の高いところにあるんです!
一番おてんと様に近いコースではないでしょうか!?
コースオフすると数100m転落しそう…。

K28遠方には瀬戸内海が見れます。








デジカメを修理に出してしまったので、すいませんがコース図はなしですm( ̄  ̄)m
コースは、
”が狭い
▲▲奪廛瀬Ε鵑激しい
くねくね
の超テクニカルコースです。
1・2速が主体でゴール手前のストレートで3速に入るぐらいです。
路面は…
K09アスファルトに小さい砂利が少しのったような感じ。





K10…かと思えば、こんな砂がバサバサなところも一部あります。
前日の練習会で所々掘れていて、ドライブシャフトに優しくないです(T-T)
念のため左右2本ずつ持っていきましたが、無事折れませんでした。


タイヤは、地元の人を見ると硬質・ドライ・ウェットと様々。
ウェットかな〜と思いましたが、アスファルト部分が多いのでドライを選択。
(タイヤ交換がめんどくさいというのもありましたが…( ̄- ̄;))
ウェットタイヤで走ると一瞬でタイヤが無くなりそうです。


ではコースの様子をレポートしま〜す☆
K01ここからスタートです。
2速にシフトアップしながら、いきなり左。




K02短いストレート、右に少し振ってから…






K03大きく左にターン。
ここが難しいです!
勾配がきつく、フロントに荷重がかからないのでアンダーになり奥の木壁にぶつかりそうになります。
次が上りストレートなので重要です。

K04上りストレート。






K05アクセル踏みっきりで少し右に曲がり、次は奥の木の塊をぐるっと回ってきます。




K07上るとブラインドの左ターン。
2速全開!
ガードレールを越えると…転落です。




K08下って奥の狭い左コーナーに入っていきます。
ここはバサバサの掘れ掘れになっています。



K11奥に入ったところ。
写真ではわかりにくいですが、ボコボコで縦揺れします。
アクセル踏みたくないです(^-^;)



K12またまた勾配のきつい上り左コーナー。
1コーナーと同様、ここも難しいです。




K13上りでかるいS字になっています。
狭い!





K15S字を抜けると下り勾配の左コーナーに入ります。





K16こんな感じです。
ここが一番掘れています。
外してペタペタ走行でサイドターン…うぅ弱気。



K17こんな感じ






K18短いストレートで木を右に入ります。






K19ちょんブレーキで姿勢を崩していき左コーナーへ。
ガードレールを越えると…(略)




K202回目ここ。
今度は水色に塗られたタイヤを左にターンして上っていきます。
ここもかなり掘れているので、なかなかアグレッシブにいけなかったです。


K21ドライタイヤではうまくトラクションがかからないです。





K22短いストレートで先ほど降りてきた奥まで行きます。





K24唯一の大きい右コーナー。
先が3速まで入る上りストレートなので、ここの立ち上がりが重要です。




K24上りストレート。
砂利が掃けている部分は中央だけなので、立ち上がりに右左に外すとトラクションがかからず車速が伸びません。
勾配はプラザ阪下より強烈です。


K25ゴールまでアクセル全開!
少し左に曲がっています。
1⇒2速!




K262⇒3速!
路面が硬く、ドライタイヤの効果バツグン!
グイグイ加速します。



K26奥でゴールとなります。
最高速度でゴール、ランサー・インプレッサは止まれるんかいな!?と思います。



お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、
このコースはほとんど左コーナーです。
計6本走ったタイヤはこちら。
前も後ろも右側が減りすぎです(T-T)
K29右前。






K30左前。






k32午前中の結果です。
(午後の分はデジカメが…以下略)
山口県では青いインプレッサが流行っているようです(^-^)
FF勢は地元のスターレットとレビン+近畿遠征組み3台。
“屬裡咤達灰ぅ鵐廛譽奪気凌佑ダントツで早いです。

午後は、路面の荒れ+タイヤ磨耗(右のみ)+集中力切れ(睡魔)でタイムアップは計れず。
どんどん曲がれなくなってきます。
ラストにパナサスシビックさんが11秒台を出されでFFトップタイム。

今回のテーマは『荷重の使い方』。
門前のようなクネクネコースで、荷重で手前から曲げていくことが重要だと思いました。
ハンドルのバキ切り+サイドターンではストレートが短いとは言え、立ち上がり勿体無いです。
先に述べた理由により、なかなか最後まで全てのコーナーきれいに曲がることができませんでした。
特に高勾配の左上りターンは荷重が前にかからず難しかったです。
逆に振って入ったりしましたが、なかなか…。
きちっと曲がり立ち上がっていければ、タイムも1分8秒ぐらいはいけるんではないでしょうか。
また、慣れていないドライタイヤの使い方も勉強になりました。
路面によりコスモスパークで試してたいと思います。

この楠ハイランドパーク、かなりテクニカルで面白いコースでした。
タカタのような車速を求める人にとっては物足りないかもしれませんが、
よい練習になると思います。

一つ注意を!
道路からこのコース入る未舗装の坂道で一旦止まると上ることができません。
急勾配でFFはスタックします。
勢いをつけて一気に上ってください!



☆おまけ☆
K27お昼のケータリングサービスです。
サバの缶詰が入った甘めのカレーでま☆うーでした♪
野菜の他、ブロッコリーや輪切りゆで卵、魚のフライ等入っていて栄養満点!
感謝です!
山口県の人はいい人ですね〜(^-^)
ものすごくフレンドリ〜です


K31そして男2人は夜の温泉街へと消えていくのでした…

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 卍@ワカヤマニア   2006年05月05日 13:10
らっきょさんバリバリ遠征されてますね。
実はここ、僕のダートデビューのコースです。
一番最初にここを走ったのでダートラとはなんと
恐ろしい競技だと思いました。
確かそのとき参加のミラージュは僕以外全員シャフト
折れてました。
掘れてるというか穴に片輪はめると一発で逝くみたいですね
2. Posted by 胸が痛めば私までお電話ください!   2006年05月05日 23:07
写真を見てるだけで走った気になって、ハーハー息遣いが荒くなっていました(危ない、危ない(・_・;))
勾配があること、コーナー手前でアウトから姿勢を作るのが(砂利のために)難しそうでサイド引くか、禁断のクラッチ蹴りでインをかすめる走りを目指すなのかな、と想像します。
らっきょさんの得意とするコースかな?
3. Posted by とびうお   2006年05月07日 09:26
 はけてるとこ外したら、即 コースアウトっぽい感じやね。壊す自信80%(大破70%)
4. Posted by らっきょ@ミラージュ   2006年05月08日 09:31
★卍@ワカヤマニアさん
なんと、ここでダートラデビューとは壮絶な…( ̄o ̄;)
私がここでデビューなら走る勇気をなくしているかもしれません。スゴイです!
当日はみんなシャフトが折れる事はなかったですが、やはりよく折れるようですね。
主催のおっちゃんが言っていました。
『ここで転倒した車は見たことがないけどシャフトは…』
5. Posted by らっきょ@ミラージュ   2006年05月08日 09:32
★胸が痛めば…さん
おぉ!写真でアドレナリンどっぱどっぱしていただけるなんて光栄です(^-^)
そうなんです、コーナー手前で姿勢を作るのが難しいです。おまけに狭いので…。
サイドを使うを曲がりますが、なるべく使わないような走りを練習しました。
なかなかうまくいきませんでしたが…( ̄- ̄;)
1⇔2速コースは得意…といいますか高速コースが苦手でそれよりはマシっていう程度ですよ〜。
なんでもお見通しですね☆

★とびうおさん
コース幅は狭いので、コースアウト⇒木壁or転落です!
とびうおさんぐらいのアグレッシブ走りをされると…抑えるところは抑えないと80%の餌食です(^-^)
6. Posted by はるちん   2006年05月09日 23:02
5 本当にお疲れ様でした。
初めてドライを履いたのですが、難しかったです。
リアが粘って何度か木製パレットに当たりそうになりました。
ドライブシャフトが折れないよう、舵角とアクセル開度に注意!
アスファルトのところはグリップが高く恐る恐るアクセルを踏みました。
出口で舵角0になるよう姿勢を作る練習にぴったりでした。
とにかく無事に帰れたことがうれしかった〜!
7. Posted by らっきょ@ミラージュ   2006年05月11日 07:11
先日は練習会に誘っていただきありがとうございました!
初ドライで地元の4駆並のタイムを出されるとは…スゴイです
なかなかデンジャラスなコースでしたが、いい練習になりましたね!

はるちんさんのブログにもお邪魔したいと思います。
リンクさせてもらって良いですか?

いっぱい後ろ姿を撮ってしまいました…(^-^;)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile