2007年05月02日

【F1】フォーミュラ・ニッポン第2戦・鈴鹿・決勝、本山が1年半ぶりの復活勝利!

スポンサード リンク



【送料無料】まもるくんシリーズ携帯電話カバーケースDocomo SH902iSオレンジ〈メタリック〉
 フォーミュラ・ニッポン第2戦の決勝が、15日、鈴鹿サーキットで行なわれた。開幕から2戦連続となったドライコンディションでのレース。“雨のフォーミュラ・ニッポン”の印象は、すっかり消えてしまった。今季はいくつかのレギュレーション変更がなされ、その一つがこれまで300kmに統一されていたレース距離にバリエーションをつけるというもの。今回はその1回目、250kmのスプリントレースで行なわれた。

 スタートでは、ポールの松田次生がミス、2番グリッドの本山哲が抜群のスタートを見せる。悠々と1コーナーをクリアした本山は、早くもオープニングラップからリードを築き始めた。同じく、スタートでジャンプアップしたのが井出有治。
docomo最新情報は・・・docomoランキング
7番グリッドから4位まで順位を上げた。一方、3番グリッドの小暮卓史は出遅れる。その小暮をパスし、3位に上がった前戦の勝者ブノワ・トレルイエは、さっそく1周目の130Rで2位の松田にオーバーテイクを仕掛けていく。しかしここでチームメイトの松田のリアに接触。フロントサスペンションにダメージを受け、ピットインを余儀なくされた。一度はコースに復帰するが、再びスローダウンし結局リタイヤ。優勝候補の本命が早くも姿を消した。

 トップに立った本山は周回ごとにリードを広げ、10周目には2位の松田に4秒以上の差をつける。3位はスタートの出遅れから順位を取り戻した小暮。上位3台は順位に変動なく周回を続けるが、中団では激しい攻防が繰り広げられ、順位は目まぐるしく変わる...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070415-00000100-ism-spo)




◆docomo関連ブログ記事
STEP4-2 - 携帯で稼ぐ裏技 (5月2日15時57分)

あなたも無料でランキングサイトを作... - 携帯ランキングサイトで成功する (5月2日15時43分)

NTT社長人事 事務と技術「たすき掛け... - 携帯アフィリエイトで月10万稼ぐ!... (5月2日15時21分)

グッズでFA。 - *fallin'A*あたしをオトしてどうする... (5月2日15時6分)

ご迷惑おかけしてます。メールが現在... - kaorino-oryouri (5月2日14時50分)

★ LG、デュアル・タッチスクリーンの... - 楽天ケータイ広場 - Keitai Informati... (5月2日14時44分)

新たなカードを利用! - 借金返済日記2006年11月開始 (5月2日14時34分)

右目がかゆい。 - リリカルdeシュール (5月2日14時30分)



raktenfun at 16:09│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔