第7話「お祭りじゃーい × どうしてこうなったぁ!!」
脚本:高橋ナツコ

名も無きイケメン登場。

<あらすじ>
 青司(小野賢章)と些細な事で喧嘩したグリ(青山吉能)は、本屋で声をかけられたイケメン(濱野大輝)について行ってしまう。
 なにもかもが青司とは正反対な彼に対しグリは・・・。

恋愛暴君(1) (メテオCOMICS)
恋愛暴君(1) (メテオCOMICS)

<感想>
僕の思いとは裏腹に、どんどんストーリー方面に転がっていってしまっているこのアニメ。
茜や柚の実家の設定が濃すぎて、もはや別アニメなんじゃないかと思えてきましたね。

最初はカップルを強制的に作るノートの話で、今は殺人一家に生まれたヒロインを助けに行くという話・・・いやもう別アニメでしょうコレ。


イケメンの登場で揺らぐかと思われたグリの気持ちでしたが、やっぱり青司さんがなんか良いということで揺るがず。
一方青司や柚も、茜を助けに行く気持ちが一旦は揺らぎかけるんですがやっぱり助けに行くぞ!という展開に。
そんなわけで成り行きでカップルになった人達の思いが固まっていく感じはあるんですが、そこは正直どうでもいいというか。もっとギャグを見せてくれよと。

結構クライマックス感のある話なので、これで最終回なんじゃないかと思えてしまいます。
でも話数的にはまだあるし、これが終わったらまた別の真面目なストーリー展開があるってことなんですかね。
うーん、どうしてこうなったぁ・・・。

スポンサードリンク