May 07, 2013

「この街にサッカーがある幸せ」

オレンジプロジェクトに触れた日報抄を読んで、昨日のカナール脇の光景を思い出していた。
水上ステージでは敬和学園ジャズホーネッツの演奏。見入っている人、快さそうに揺れる人、音楽を肴にうまい酒を飲んで、いかにも愉快げに笑う人。
この人たちみんなサッカーの試合を見に来たんだよなあ。


試合前日、久しぶりに新潟の街なかをウロウロしてきました。美術館にデパートの催事場、映画館。このへんではあまり見ない(気がする)細麺のラーメン。上古町は歩く人が増えたかな?人情横丁も、目当てのお店を探して歩いている風の人をチラホラ見かけたよ。
たぶん私、アルビを好きにならなかったら、こうして新潟の街を歩き回ることは無かったんじゃないかな。デパートに買い物に行くことはあっても、それ以外のところに行ってみようとはしなかったと思う。新潟っていうのは「わざわざ出かける」ところだと思っていたから。
だけどアルビは新潟に行かないと見られない。行くうちに「わざわざ」でもなくなってくる。
いろんなサポーターの人と面識ができる。その人たちが新潟のお店やイベントを楽しんでいるのを見ていると、自分も行ってみたいなって思う。
そうやって新潟へ出かけて街あるきすることは「自然なこと」になっていったし、新潟に限らず、地元のイベントにもホイホイ出かけていくようになったなあ。

この「世界が広がる幸せ」は、あの街にあるサッカーが持ってきてくれたものだと思うのです。


March 31, 2013

マスコットはかわいい、かわいいは正義

マスコット。
現実にいるはずのないものが、そこにいる。現実にそこにいるのに、どこか現実味がない。
人を楽しませるために生み出された架空の存在。

多くの人が集うEゲート前広場はそれだけで賑やかなんだけど、そこにアルビくん一家が現れると、空気がパッと明るくなるのです。
彼らの周りには人が集まり、写真を撮ったり、握手してもらったり抱きしめてもらったり、大人も子供も浦和サポも新潟サポも、そこにいる人はみんなそれぞれに楽しそう。
それはとても明るくてしあわせな空間で、マスコットの力はすごいなあと改めて認識したのでした。

さて、そんな居るだけで可愛いアルビくん一家ですが、今年もスタジアムを盛り上げるためにチアリーダーズの皆さんといろいろ頑張ってくれています。
Eゲート前広場でチアのおねえさんたちとコールやチャントの練習をしたり、ダンスを披露したり。ビィくんはサインも書けるらしいよ!
昨年に引き続きキックオフ前にNスタンドの前にも来てくれてます。昨日はアーくんが大旗振りに挑戦してました。ビィくんがゲーフラ持ってたけど、あれは自前なのかな?
かわいい姿をたくさん見せてくれるのは嬉しい限り。私も彼らの心意気に負けないようにがんばろうと気持ちを新たにした次第です(`・ω・´)

December 10, 2012

口伝・アルビレックス物語

2006年シーズン、アルビくんとスワンちゃんの馴れ初めを描いた「アルビレックス物語」という読み物がクラブ公式サイトに掲載されていたのですが、覚えている方はいらっしゃるでしょうか?
このお話、いつの間にかサイトから姿を消してしまったようで、今は読むことができません。
なかなか興味深いお話だったので、思い出せる範囲でご紹介いたします。
枝葉末節は盛ってますが、大筋は外してない・・・はず。
つたないですが、どうぞ!続きを読む

June 28, 2012

選手に応援メッセージを送ろう

top

http://www.albirex.co.jp/topteam/contact.html
公式サイトに「応援メッセージ」というページができたのです。
選手やスタッフの皆様への応援メッセージの送り先住所・メールアドレスが記載されています。
どんどん送ってチームを力づけようぜ!


あと、いろいろあってスタジアムへ行けなくてもどかしいあなたへ。
スタジアムへ行けない自分を責める必要はないです。
止むを得ないことって、しょうがないことって、ありますよ。
しょうがないことで自分を責める必要はないです。
スタジアムで声を出すだけが応援じゃないです。
試合をしているその時、その瞬間に声を届けることはできなくても、もしかしたらあなたの送ったメッセージが、試合中のある瞬間、ふっとひらめいて力になるかもしれない。
あなたの送ったメッセージに力をもらって練習に打ち込んで、それが報われる日が来るかもしれない。

アルビレックス新潟を好きな気持ちをあきらめる必要はないんです。
いっしょに応援しましょうよ。


May 22, 2012

このところ思っていたことと、黒崎監督退任

なんでこぼれたボールの後ろに誰もいないかなー。もったいない via Movatter
2012.05.03 16:52

【わたしのかんがえるアルビのよくないところ】フォローがない/苦しまぎれな感じがする/劣勢になると簡単にイライラする ←なのでこういうのがなくなれば良くなるんじゃないかなと思うんだけれども via Movatter
2012.05.03 16:57

でもさ、それにしては去年おととしあたりからずっとそうな気がするよ。地上波かBSで中継のあった試合しか見てないけど、ずっと気になってたの via Movatter
2012.05.03 17:12


さっき佐藤寿人がシュート外しても明るい表情してたけど、うちの選手にもあんなふうにイキイキ、溌剌としててほしいと思うのね。このところぶつ切りな攻撃に不満顔の選手ばかり見てる気がして、そこが良くなれば勝つ目も見えて、楽しくプレーできるようになるんじゃないかなって思うの via Movatter
2012.05.03 17:20

黒崎監督にとっては1人でも点を取れるのがFWってことなんかな via Movatter
2012.05.03 17:47
続きを読む

March 22, 2011

味海苔チーズトースト

1.味海苔をちぎって、食パンの上に散らします
2.その上にチーズを乗せます(とろけるやつでもとろけないやつでも、どっちでも可)
3.お好みにトーストしたら出来上がり〜。

March 20, 2011

復興生活にも使えるアルビサポ心得

アルビサポにとってはおなじみの、いくつかのフレーズ。
それらがいま毎日を過ごす上での心得としても使えるなーと思ったので下にご紹介いたします。
続きを読む

rakugakialbi at 21:01|この記事のURLComments(1)TrackBack(0)

February 20, 2011

ママレード味のチョコスプレッド

材料…ママレード 大さじ1
無調整ココア 小さじ3前後

作り方
1. ママレードを軽く練って、やわらかくします
2. ココアを加え、よく練り混ぜたら出来上がり



甘いだけのは苦手という方にオススメ。ココアのほろ苦さがオトナな雰囲気。
食パンやホットケーキに塗ってもいいし、牛乳でのばしてフレーバーココアにしてもおいしいです。
ママレードの代わりにいろんなジャムで試しても楽しそうですね。
ココアの分量を小さじ表記にしています。ひとさじずつ加えながら、好みの味・かたさに整えてください。

July 06, 2010

W杯つぶやきまとめ・国内リーグも見てね編 【J特】

2005年のシーズン途中からアルビを気にするようになって早や5年。日々の暮らしの中でチマチマ「アルビ好き」をアピールし続けた甲斐あって生まれたツイートです。
続きを読む

rakugakialbi at 21:15|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

July 05, 2010

W杯つぶやきまとめ・小ネタ編

ブブゼラソフト
ブブゼラにソフトクリームを作ってみてはどうだろう!!
10:36 AM Jun 27th

サムライブルーカフェでやるかなと思ったけどそんなことはなかった。
違和感ないと思うんだが、どうだろう。
プラスチックだからアイスすぐに溶けちゃうかな?



ザク美さん http://twitpic.com/1zr5g2
4:52 PM Jun 25th

はい、擬人化は大好きです。
魔法の妖精ペルシャみたいな無垢キャラでも良いなあ
【似ているような気がするシリーズ】ザクミとライオンくん
10:15 PM Jun 13th

色とかそばかすとか・・・ちなみにザクミはヒョウです

母「稲本さんが怪物くんに見えたわ」
6:58 PM Jun 19th

怪物くん=嵐の大野君

ベントラー ってUFOが呼べそうな名前ね
8:30 PM Jun 14th

このネタが分かった人は中高年

【ポルトガル-北朝鮮】この試合をJリーグにたとえるとジュビロ磐田-アルビレックス新潟です
10:33 PM Jun 21st

0−7とか超燃えますよね。おい、瑞穂行こうぜ!



rakugakialbi at 10:10|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
WELCOME!
らくがきアルビ
〜Since 20060421〜
MAILto→rakugakialbi◎albirex2006.com

管理人:ぱえる
(080110)
新潟県糸魚川市在住。
2006年4月のA甲府戦から
アルビの試合を観るように
なりました。


サッカーのこと、アルビのこと、
相変わらず勉強中につき
ご指導ご鞭撻ツッコミ応援
その他もろもろ大歓迎!!
楽しくいきましょ〜。
最新コメント
最新トラックバック
ぶはははは。 (非定期更新!コソリブログ)
ニイガタの夏、Tシャツの夏
さらに性懲りもなくヘタレ (はっととりっく・ぶろぐ〜WEBLOG MONTEDIO FOR DELUSIVE PERSON)
お手玉で横f者