June 30, 2006

新潟のスタジアム、新潟の味

ビッグスワンは正式名称を「新潟スタジアム」と言います。
そう、新潟の、スタジアムなのですよ。
新潟のスタジアムというからには、新潟らしい、
新潟を堪能できるおもてなしをしていただきたいと思うわけで。



過日、サポーター有志の主催により「菊水サンクスデー」という
イベントが行われたそうであります。
情報元の記事に
 >ビッグスワンで日本酒が販売できないのにアルビのスポンサーになってくださっている菊水様
とあるのを見て、ふと思う。

 え、なんで?
 新潟といえば米じゃん。酒じゃん。日本酒じゃん。
 なんでビールは売ってんのに日本酒はダメなのさ。

売ろうよ、日本酒。
お客様に新潟のスタジアムを楽しんでいただきましょうよ。
私はお酒に弱いし(ファジーネーブル100ccが臨界点。
体調が良くないと匂いだけで頭痛がする)、酔っ払いも大嫌い。
でも友達とお酒を飲みながら話すのは楽しいってのは良く分かる。
ので、酔っ払いを作らない、苦手な人に迷惑かけないような方法で
なんとか、日本酒、売れないもんですかね。

 夏のナイトゲーム、恍惚のスタンドは熱気に浮かされて。
 左手に冷酒、右手にパッション、膝の上に黒崎の茶豆。
 栃尾のあぶらげは少し焦げ目をつけて砂糖味噌でいただく。
 糸魚川市民としてはする天や越の丸茄子なんかもあるとなお良い。
 
新潟の(一部糸魚川の)夏の最強布陣に
アウェイのお客様もノックアウト!だと、思うのだけれど。
売りましょうよ、日本酒。ガンガン売りましょうよ、新潟。
 

【酔っ払い出現を防ぐ日本酒販売方法案】

・インフォメーションに飲酒受付窓口を設置、
お酒を飲みたい人は窓口で日本酒購入許可証の交付を受ける。
・交付を受けるには
  /畔証明書での年齢確認
  同意書(酔って人に迷惑をかけるようなことはしませんとか
  つまみ出されても文句は言いませんとかそういう内容)へのサイン
 が必要。交付の際には手にスタンプを押す。
・許可証は当日限り有効。
 名札のような形にして身体への着用を義務付ける。
・購入できる数を制限し(1人3本までとか)、1本買うごとに
 許可証にスタンプを1つ押す。
 上限までスタンプが押されている人にはそれ以上売らない
・酔って迷惑をかけたり許可証を着用していない人にはペナルティ

とりあえず「飲ませすぎない」ことが一番かなぁ、と。
あと、業界団体も巻き込んで飲酒マナーの啓発キャンペーンするとか。
JTの「大人たばこ」みたいな。
サポーターは背番号12を背負った選手。
サッカーは子供を大人にし、大人を紳士にするスポーツ。
だったら、その選手であるサポーターは紳士じゃなきゃおかしいよね。




rakugakialbi at 05:31│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
WELCOME!
らくがきアルビ
〜Since 20060421〜
MAILto→rakugakialbi◎albirex2006.com

管理人:ぱえる
(080110)
新潟県糸魚川市在住。
2006年4月のA甲府戦から
アルビの試合を観るように
なりました。


サッカーのこと、アルビのこと、
相変わらず勉強中につき
ご指導ご鞭撻ツッコミ応援
その他もろもろ大歓迎!!
楽しくいきましょ〜。
最新コメント
最新トラックバック
ぶはははは。 (非定期更新!コソリブログ)
ニイガタの夏、Tシャツの夏
さらに性懲りもなくヘタレ (はっととりっく・ぶろぐ〜WEBLOG MONTEDIO FOR DELUSIVE PERSON)
お手玉で横f者