楽韓Web

韓国に関する話題を面白おかしく、韓国の文化背景を含めて解説してしまうサイトです。

 相互RSS募集中です

ムン・ジェイン政権、さらには与党が韓国最高裁に「我々に従え」と圧力をかけはじめる。その一方で異例の抜擢人事で飴も忘れず……

【社説】最高裁判決をののしる韓国与党の厚顔無恥 (朝鮮日報)
 違法な政治資金を受け取ったとして懲役2年の有罪判決を受け、昨日出所した韓明淑(ハン・ミョンスク)元首相について、与党「共に民主党」が党としての論評の中で「李明博(イ・ミョンバク)政権による政治報復から始まった捜査で、裁判も間違っていた。この事実はすでに天下に示された」などと主張した。同党の秋美愛(チュ・ミエ)代表も「朴槿恵(パク・クンヘ)政権では司法も政権の意向に従った」として裁判所に批判の矛先を向けた。秋代表は前日にも「韓元首相に対する起訴も裁判も間違っていた。司法改革の必要性を改めて示す裁判だった」などと発言している。

 韓氏の事件をめぐるこの裁判は特別な争点もなく、単に建設会社の経営者から3回にわたり総額9億ウォン(現在のレートで約8700万円、以下同じ)を受け取った容疑だけだった。(中略)

 政権と検察が政治的な目的で捜査を行うケースは確かにある。この事件で韓氏は自分たちがその標的になったと主張しており、検察はこれを否定している。しかしたとえ韓氏が標的になったとしても、現金を受け取った事実については反省するのが大物政治家として取るべき態度ではないのか。

 韓氏に対する判決が大法院(最高裁判所)で確定した2015年8月、当時「新政治民主連合(共に民主党の前身)」の代表を務めていた文在寅(ムン・ジェイン)大統領は「司法だけは正義と人権を守るとりでになることを期待していたが、その期待が裏切られた。裁判所まで政治に加担している事実は懸念せざるを得ない」とコメントした。韓氏に対する判決は5年1カ月にわたる審議と3回の裁判で激しく争われた末に確定した。その過程で韓氏の偽証も明らかになったが、これに対して韓氏側は「裁判所が政治化した」という言い訳に終始した。現金も自分たちが受け取るのは問題ないが、他人は受け取ってはならないのだろう。現政権の関係者による「私がすればロマンス、他人がすれば不倫」(同じことをしても自分に対しては甘く、他人に対しては厳しく非難するという意味)の態度はもはや際限もなく、普通の人間なら聞いてあきれるほどだ。

 裁判で不利な判決が出れば司法を脅迫する人間たちが今政権を握っている。司法の独立を危うくし、裁判の権威を否定する発言が権力者の口から公然と語られる現状も懸念せざるを得ない。最近は与党と同じ考え方を持つ若い裁判所長が大法院長の候補に指名されるなど、司法の大々的な刷新も目前に控えており、これに伴い現政権の任期中に大法官がほぼ交代する予定もあるようだ。このような状況で与党関係者が裁判に口を挟めば、これは裁判官らに「言うことを聞け」と脅迫しているようにしか聞こえない。
(引用ここまで)

 一応、建前上は韓国でも三権分立が確立されているのですが。
 まあ、実態はそうではないというのはいくつもの事例がありますね。
 産経新聞元ソウル支局長の加藤氏への判決言い渡しだけでもそれは充分に理解できると思います。

 こういった判決に対しての圧力で、萎縮させて自分たちの手足としていいように使おうというのが本音でしょう。
 この圧力が鞭とすれば、大法院長を地裁の所長から抜擢したのは飴ですかね。

文在寅大統領 大法院長候補に金命洙氏指名( KBS WORLD RADIO)
大法院の裁判官である大法官の経験のない人が大法院長の候補に指名されるのは、1961年以来56年ぶりです。
また、来月任期を終えて退任するいまの大法院長より司法研修院の13期後輩で、年齢は11歳下と、新しい政権の法曹界の破格の人事の延長線上にあるとみられています。
(引用ここまで)

 我々に従うのであれば高位につけてやるぞ。
 年金も退官後のヤメ弁として多額の顧問料も思いのまま。
 従わなければろうそくの炎で焼かれるのだって感じですかね。

 司法による行政への差し止めがなくなれば、韓国国内でムン・ジェイン政権がやるべきことは支持率を高止まりさせることだけ。
 圧倒的に行政による横暴が通りやすくなるのです。
 この判決への文句はその第一歩であるように感じます。

 まあ、懲役2年の判決で、仮釈放なしのままきっちり2年間の懲役期間を全うさせているところ自体が政治的な臭いにまみれてますけどね。


韓国メディア「ムン・ジェイン政権は慰安婦合意を破棄するのか、その際の日韓関係に事後策はあるのか?」と叫ぶ……たぶん、ない

【時視各角】慰安婦合意は破棄するべきか(中央日報)
最近、2年前の韓日慰安婦合意が乙巳勒約((第2次韓日協約)並みの反民族行為だとして罵倒される雰囲気だ。破棄運動が広がり、60%前後だった再交渉賛成世論は85%まで高まった。本人の意思も尋ねず合意したのは明白な誤りだ。21日に文在寅(ムン・ジェイン)大統領が韓日議員連盟代表団に会った席でもこの問題が取り上げられた。しかし被害者の多数が合意内容に反対しているかのように導くのも間違っている。文大統領は6月、ワシントンポスト(WP)のインタビューで「慰安婦合意は韓国国民が情緒的に受け入れられず、特に被害者が拒否する」と述べた。

果たしてそうだろうか。合意履行のために設置された和解・治癒財団というものがある。あまり知られていないが、これまで接触した被害者47人のうち36人が慰労金1億ウォン(約1000万円)を受け取ったり受けることを決めたというのが財団側の説明だ。また1人あたり平均4回ずつ受け入れ意思を確認し、強要・懐柔によるものでないことを証明するために録画することもあったという。韓国挺身隊問題対策協議会(挺身隊対策協)側は「正確な合意内容を正確に知らせることもなく資金を受け取るようにするのは不当な措置」と指摘する。しかし多数の被害者が合意を拒否しているとは言えない。

過去の政権の作品であっても外交的な合意を覆そうとするのは大きな問題だ。後に新しい妥協案を引き出す時、「今回は破棄しないとどうやって信じればよいのか」と尋ねてくればどうするのか。

合意があった2015年末には「韓日関係の改善が急がれる」というのが世論の大勢だった。当時、韓日関係について韓国人の67.2%、日本人の67.8%が「望ましくなく、改善されるべき」と答えた。さらに平均90歳の被害者が少しでも補償を受けるには一日も早く解決策が出てくるべきだという緊急性も合意を催促した。

迅速な韓日関係改善および被害者補償、そして国民100%が満足する日本側の謝罪および措置という2つの選択肢のうち前者を選んだからといって非難できるかは疑問だ。

20世紀最高の法学者ハンス・ケルゼンはこのように指摘した。「2つの価値が衝突する時、どちらがより重要かは、合理的な認識で決めることはできない」と。相反する価値が存在する時は何が正義かは誰も断言できないということだ。

慰安婦合意に胎生的な欠陥があるのは事実だ。それでも完全になかったことにするかは別の話だ。韓日関係の専門家らは「今の雰囲気ではより良い解決策を引き出すのは不可能」と口をそろえる。

もちろん再交渉の声が高まるのは安倍政権の責任も大きい。安倍晋三首相から謝罪の誠意が感じられない。昨年10月、日本の国会で慰安婦被害者に謝罪の手紙を送る考えがあるのかという質問が出ると、「毛頭ない」と答えたのが端的な例だ。このため従来の合意を土台に首相の謝罪手紙の伝達など補完策を添えるのが望ましい。北朝鮮と核ミサイル問題で対立する状況で非常時支援基地になる日本と協力するどころか戦線を形成するほど非理性的なこともない。
(引用ここまで)

 比較的冷静な「慰安婦合意」に対する韓国保守派側からの提言。 
 これも保守派からの断末魔の叫びのひとつでしょう。これまでは経済関連でのそれが多かったのですが、外交政策でも同様の声が聞かれるようになってきましたね。

 アメリカとの外交関係をどうするのか、中国とはどうするのか。そして日韓関係をどうするつもりなのか。
 ムン・ジェイン政権の外交政策からは具体的な方向性が見えてきていない。
 この情勢の中で韓国をどこに向かわせようとしているのか。
 あえていうならアメリカとは距離を取り、北朝鮮とは対話路線継続という感じですが。
 それによってどこへ韓国を持っていこうとしているのかが不透明なので不安を持たれているのですね。

 で、日韓関係を象徴するものが慰安婦合意。
 安倍総理が「ゴールポストは動かない」と発言したように、日本側が慰安婦合意を日韓関係の大前提としているのは間違いないところ。

  つまり、中央日報は「慰安婦合意を覆してもいいだろう。ただ、ムン・ジェイン政権はそのあとの日韓関係がどうなるのか理解しているのだろか」という話をしている、ということなのですよ。
 よくて崩壊寸前、悪くすれば崩壊という状況に追い込まれることになるが、その覚悟はあるのか、事後策はあるのかと問うているわけですね。
 外交政策でも不安要素満載なので。

 まあ……これまでのやりかたを見るに事後策とかないでしょう。
 ろうそく革命を主導した勢力、そしてなによりも韓国の最高権威者である慰安婦とその地上における権威代行者である挺対協が反対している。
 とりあえず現状は「慰安婦合意を韓国国民は受け入れられない」「被害者を優先しなければならない」という発言に留まっています。
 しかし、先月末に発足した慰安婦合意対策タスクフォースが、どのような経緯で合意が結ばれたのかという結論を出せば遠慮なしに再交渉、破棄といった方向性を打ち出すことでしょう。

 そして、当事者である前外交部長官ユン・ビョンセは高く吊されることになるのでしょうね。
 チャ・ウンテクと同様の姿となって……。



お笑い韓国軍:K2戦車パワーパック製造担当企業「耐久度テストが辛い! もう部品供給しないからな!」

変速機の国産化の議論... K2戦車ストップのまま8ヶ月目(毎日経済・朝鮮語)
国産K2戦車量産が変速機の欠陥問題で遅延され、国防力の空白はもちろん産業被害まで広がっている。

16日の防衛産業界によると、昨年12月と今年6月に納品予定だった国産K2戦車30輛分が現在まで戦力化されていない。戦車の核心部品である変速機が国内規格を合わせるために失敗したからである。
防衛事業庁は2014年K2戦車に国産パワーパックを適用することを決定した。当時の部品メーカーに「耐久性」の基準として320時間(9600辧砲隆屬坊膣戮覆靴覇虻遒垢襪海箸鰺弋瓩靴拭これに対して現代ロテムとパートナーは、2015年5月量産品の製作に着手して以来、現在までに開発を滞りなく進行した。
しかし、有毒パワーパック変速機が悩みを起こしながら量産に足首を掴まれたままの状態となっている。S&T重工業が開発したパワーパック変速機は、昨年1月に耐久性試験を開始して以来6回の故障を起こしたのを最後に、今年の2月には試験が中断され、全体開発スケジュールを遅延させている。

K2戦車の配備失敗は、産業と国家安全保障の両面において被害を及ぼしている。
元防衛事業庁の計画によると、昨年12月にK2戦車20輛納品に続いて、今年6月に10輛追加で戦力化されるべきであった。しかし、国産K2戦車30輛の納品に失敗し、8ヶ月以上の戦力損失につながっている状態だ。現在、現代ロテム昌原工場では、戦車数十輛分の車体の生産を終えて待機している。6月までに現代ロテムパートナー119の場所で保有しているK2電車関連の在庫量は1000億ウォンに達する。

現在のS&T重工業が通過できていないのは「耐久性」テストである。防衛事業庁は9600劼鯀行中にミッションにどのような欠陥があっても配備を認められないという立場である。これに対してS&T重工業は「防衛事業庁は、技術的に満足させることができない耐久性試験の基準を打ち出している」とし「9600丗儺彑試験中いかなる欠陥もなく走行を完了することができる企業は、どこの場所にもない」と主張した。
S&T重工業側は、昨年十回にわたって防衛事業庁に基準再確立を要求している。
S&T重工業の関係者は「防衛事業庁が当初の開発段階で求めた基準はミッションの『耐久性』に焦点が当てられていた。これに合格するのあればなんの問題もない」とし「しかし、量産段階での要求条件が厳しくなった。耐久性以外のボルト締結などミッションのすべての部分について、欠陥がないことを要求するのは無理」と付け加えた。

防衛事業庁はS&T重工業の主張に矛盾があると反論している。S&T重工業が既存の生産・納品したK9自走砲変速機とK200A1装甲車変速機での耐久性試験の基準に沿ったものである。現代ロテムの関係者は「実際にK9は1万卅蠹、K200A1装甲車は8000卅蠹の耐久試験中いかなる欠陥もあってはならないという同じ基準を通過している」とし「これらの変速機の耐久性試験時には異議申立がなかったにもかかわらず、K2戦車にのみ反論するのは品質の欠陥を認めることになる」と力説した。
耐久性試験の基準自体をS&T重工業が提供したとの指摘も提起されている。K2戦車関連国防規格書は、変速機の開発メーカーであるS&T重工業から防衛事業庁に提案した内容をもとに作成しているというものである。防衛産業関係者は「S&T重工業がそもそも国防規格を直接提案しておいて、自分の提出した国防規格が間違っていたと主張している」と述べた。

防衛産業界では、一度外国産ミッションでK2戦力化を完了し、今後のミッションの品質を高め、完璧な国産化に再挑戦しようという立場だ。
防衛産業の専門家は、「K2戦車国産化事業は、輸出を念頭に置いたもの」とし「ミッションに欠陥が発生して認証規格を変えたという内容が知られると、どの国も戦車購入に及び腰になるだろう」と伝えた。現在S&T重工業は防衛事業庁が要求する変速機再試験に応じていない。
(引用ここまで)

 さて、M48A3を退役させていく反面、投入されるはずのK2戦車ですが。
 もともとは最初の100輛分から韓国国産パワーパックを導入する予定だったのです。  しかし、要求性能を満たすことができなかったために、ドイツ製パワーパックを採用しています。
 すでにこちらの100輛については製造、配備が行われています。

 で、その後に次の100輛の追加生産について国産パワーパックが量産開始されたので、こちらを採用するということになりました。
 そこから半年でさらに100輛の第3期生産分が決定されて、こちらも国産パワーパックを採用する予定。
 K2はこの300輛でとりあえず生産打ち止め。本来は700輛が製造される予定で、なおかつ輸出もバンバンする予定だったのですけどね。

 しかし、追加生産である第2期、第3期分の約200輛分の韓国の独自技術(ただし部品はドイツ製)で製造されたパワーパックが立ちゆかなくなっている状態。
 最初は前述のようにエンジントルクに問題がありまして。
 「静止状態から時速32kmになるまで8秒」という要求性能を満たすことができなかったのです。これは要求性能を10秒にハードルを下げることで合格させることができました。
 しかし、今度は変速機が耐久力テストをクリアできないという状況。
 担当のS&T重工業は「あまりにもテストが過酷だ」ということで、韓国政府に訴訟を起こそうとしている始末
 まあ、エンジン性能が未達だったことに対してハードルを下げたのだから、こちらも下げても当然だろうと思うのは当然のことですね。

 もうすでにガワは30輛分が製造されて、在庫となっています。
 でも、もはや担当のS&Tは試験にすら応じていないっていうていたらく。
 すっかりご機嫌斜めになってしまったようですね。
 S&T重工業はスリオンでも電力伝達装置を製造するはずが、量産可能なレベルの部品を作れなかったというオチがありましたっけ。
 本当にこれでM48A3を退役させることができるのでしょうか(笑)。

あの頃映画 「馬鹿が戦車でやって来る」 [DVD]
松竹
2012/12/21



楽韓さん、本日の動向 - GPD Pocketを買ったものの……

 GPD Pocketを購入していろいろセットアップしたものの、案の定うちの環境では使い道がない。
 DM200のほうがキーボードが打ちやすいし、iPad Proのが見やすい。
 あのサイズで光学ドライブ以外すべてを詰めこんだPCであるということにメリットが見いだせない場合は意味がないんだよなぁ……。
 最初から分かりきっていたことではあるのですが。
 じゃあ、なんで出資したのかって? ガジェット好きってそういうものでしょう(笑)。そこに山があるからだ、的な。割と本気で。

 さて、Kindleで西尾維新フェア開催中。40%ポイント還元。物語シリーズを中心にいろいろと。
 あとMJ文庫がいろいろ50%オフRe:ゼロから始める異世界生活とか、緋弾のアリアとか。

逆にPCであることにメリットを感じる人にはいい機種だと思うんだ。
GPD Pocket UMPC Win10 8GB128GB 7インチミニパソコン 3点セット(本体,オリジナル収納バッグ,保護フィルム)
GPD
2017/7/8



最新記事
スポンサーリンク
オススメアイテム
NEW GAME! 6巻
この世界の片隅に (Amazon.co.jpオリジナルメイキングDISC付)
君の名は。 Blu-ray3枚組
スペシャルエディション
4K同梱5枚組も。
ドラゴンクエストXI
過ぎ去りし時を求めて
3DS版もありますよ。
初音ミク ハートハンターVer.


匠の技 ステンレス爪切り
About This Weblog
楽韓WebのBlog版。今年中にはドメイン含めて移行予定。

うちはそこらにありがちなゼノフォビアライクなところとは異なっており、文化的・文明的背景をもって「なぜこのようになっているのか」を解説して、大いに韓国を楽しんでしまおうというコンセプトの元に2002年から設立されているサイトです。単純に韓国が嫌いなかたは他を見てもらったほうが満足できるんじゃないかと。

相互RSSのご連絡先等 → rakukan.net★gmail.com
★を半角@に変更してください。
なんか適当な欄w
記事検索
Twitter プロフィール
楽韓Webの更新情報なんかをお伝えしますよ
最新コメント
Monthly Archives
Categories
スポンサーリンク
QRコード
QRコード
逆アクセスランキング
Twitter
  • ライブドアブログ