楽韓Web

韓国に関する話題を面白おかしく、韓国の文化背景を含めて解説してしまうサイトです。

 相互RSS募集中です

韓国メディア「バルサがアジアで行くのは中国と日本だけで韓国はスルー?」……なんで来てもらえると思うのやら

<サッカー>バルセロナ「中国と日本は戦略的に最も重要な国」…韓国は除外(中央日報)
バルセロナ球団は17日、ホームページで「球団ブランドグローバル化、拡張戦略のため、来年、中国・日本を訪問することにした」とし「中国と日本は戦略的に最も重要な10大国のうち2カ国」と伝えた。

バルセロナは「中国と日本で事業を拡張し、新しいファンを増やすために努力している」とし「球団ホームページで日本語、中国語、インドネシア語のサービスをしているのもこのため」と説明した。

バルセロナで活躍したイニエスタが5月にJリーグのヴィッセル神戸で移籍したため、日本ではバルセロナ−ヴィッセル神戸と親善試合が予想される。

一方、バルセロナの最後の韓国訪問は2010年7月。当時、韓国・スペイン修交60周年を迎え、バルセロナとKリーグオールスターの親善試合が行われた。
(引用ここまで)

 韓国でのバルサのワールドツアーの報じかたがちょっと面白くて。
 中央日報のそれもそうなのですが「中国、日本には行く。韓国を『パッシング』する」というような伝えかた。

 バルサは2004年に訪韓して「もう韓国なんて絶対に来ない」と副会長が宣言するほどの目にあったのに、6年後の2010年に再訪韓。
 で、メッシの出場が18分だったせいで「スペインは高慢だ」とか言われちゃう始末でした。
 Kリーグオールスター相手に18分で2ゴールも上げたのだから、充分にその活躍は目に焼き付けられたと思うのですけどね。
 当時、「大金は得たかもしれないが、韓国のファンは失った」とか言ってたものでしたが。
 韓国のファンを失ったところでなんだってんだって話でもありますけどね。
 マンチェスターユナイテッドみたいに韓国でクレジットカードを100万枚発行して手数料ビジネスを大々的にやろうっていうのであれば話は別ですが。

 で、今回はそんな「高慢なクラブ」が訪韓しないからってブーブー言うっていうね。
 韓国的にはビッグクラブは韓国の立場を最大限尊重して、スター選手がフル出場すべきという立ち位置にいるのでしょう。
 なんで中国と日本の間の8分休符みたいな位置でしかない国がそこまで望むのかねぇ。
 日本のようにワールドカップでノックアウトステージに進出したとか、胸スポンサー企業があるわけでもなく。
 中国のように今後重要な市場になるというわけでもなく。

 来る度に「もう来ない!」「金だけむしり取るつもりか!」とか叫んだり、叫ばれたりするような場所になんで来てくれると思うのか。
 不思議な話ですわ。

レアル・マドリード vs FCバルセロナ 因縁の100年史
アルフレッド・レラーニョ
SBクリエイティブ
2012/12/25



楽韓さん、本日の動向 - 今日から2001年 宇宙の旅上映だが……

 今日から2001年 宇宙の旅のリマスター上映か……70mmフィルムのアンレストア版上映にも行きたかったんですが、チケット争奪戦に大敗北したのですよね。初日には庵野監督が来ていたって話。んー、見たかった。
 今日から公開されているバージョンはIMAXだからクリアな映像であるのは間違いないんでしょうけどね。

2001年宇宙の旅 日本語吹替音声追加収録版 4K ULTRA HD&HDデジタル・リマスター ブルーレイ (初回限定生産/3枚組/ブックレット&アートカード付) [Blu-ray]
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
2018/11/21

 Amazonのタイムセールで10型のAndroidタブレットが激安。まあ、スペック見ても一時代前のアレな中華タブですが。
 Web見るだけなら充分と割り切れば問題ないはず。

 Kindle6周年記念セールから、ようやくマンガだけをピックアップしてリンクする方法が分かったので、ピックアップしておきます
 何度か取り上げていますが、コブラはじめわりと読める作品多いんで見てください。
 あとアステロイドマイナーズhなhとA子の呪いは勧めておいてもよいんでないかな。

今日のKindle日替わりセールからのピックアップこちら。
好かれる人が無意識にしている言葉の選び方
中谷 彰宏
すばる舎
2017/10/18



韓国政府から「日韓関係は発展する」「後戻りできないくらいの変化をしよう」等の声が連発される……なんか気持ち悪い……

韓国与党代表「文大統領の就任後にも韓日関係が円満に発展」(中央日報)
韓日関係 「後戻りできない」変化必要=韓国首相(聯合ニュース)
17日午後、李海チャン代表は党代表室で長峰大使と会談し、「大韓民国と日本は互いに地理的にも歴史的にも近い隣国として長らく交流してきた」として「金大中(キム・デジュン)元大統領の『国民政府』、盧武鉉(ノ・ムヒョン)元大統領の『参加政府』まで韓国と日本は友好関係をよく維持してきた」として「文在寅(ムン・ジェイン)大統領が就任してからも両国関係が円満に発展している」と評価した。

また4日、文在寅大統領の自伝『運命』が日本に出版されたことを紹介し「文大統領は日本語版の序文に金大中−小渕共同宣言が目指していた平和と繁栄の未来を両国が歩んでいくのは十分に可能なことだと書き、韓日両国は遠からず本当の友人になるだろうと期待を表わした」と伝えた。
(引用ここまで)
韓国の李洛淵(イ・ナクヨン)首相は15日、政府ソウル庁舎で日韓親善協会会長の河村建夫元官房長官らと会談し、1998年に当時の金大中(キム・デジュン)大統領と小渕恵三首相が「韓日共同宣言」を発表してから20周年を迎えたことに触れ、「今年中に両国関係を『後戻りできないくらい』変化させられるよう、互いに知恵を集めよう」と呼びかけた。 (中略)

 李首相は「韓国と日本の間には難しい問題があるが、金大中・小渕時代の精神と教訓を記憶し、意思疎通や協力を続けていけば、両国関係は揺れることなく発展していくと思う」と強調した。
(引用ここまで)

 なーんかこう、気色の悪い秋波を送ってきていますね。
 特にイ・ナクヨン首相の「後戻りできないくらい変化させられるようにしよう」という呼びかけには怖気すら感じます。
 現状の日韓関係はそんな関係性にないことは明白であり、日本側からはマネージされる対象でしかないのですから。
 そのあとの「意思疎通や協力を続けていけば日韓関係は発展する」なんてのも片腹痛い話ですね。

 先日のカン・ギョンファ外交部長官の「日韓関係は民間からより多くの交流や協力があるべき」というコメントもそうでしたが、ここのところ唐突に日韓関係は云々〜というような話が増えてきています。
 最大の原因は小渕恵三と金大中の間で唱えられた「日韓共同宣言」から20年になったことで、関連行事が多いからということなのですが。
 どうもそれ以上のなにかがある感じを受けます。
 外交部長官、与党代表、国務総理(首相)と三連発だからなぁ……。
 経済状況が悪くなると日本を頼る、というパターンかも知れませんね。

 ただまあ、その一方でムン・ジェインの年内訪日はなくなったという報道がありました。

文大統領の年内訪日断念 慰安婦や観艦式、摩擦多く(毎日新聞)

 きたところでなに話すんだってことです。
 「制裁緩和を」「無理」っていうフランスでの会話をリフレインするだけですからね。
 日本からは原則的に「慰安婦合意を遵守せよ」くらいしか言うこともありませんし。
 残念ですが、持たせられるお土産はなにもないですよ?



韓国版ミシュランガイド、韓国政府が2億円も出したのに間違い多数で直されもしない模様

「ミシュランガイドに閉店した店を登録……今年も130個のエラー」(ソウル経済・朝鮮語)
14日イドンソプ正しい政党議員によると、「2018年版ミシュランガイドソウル」には、単純な誤字を含む大小エラーがなんと130個に達することが確認された。「有名な(famous)」グルメが「悪名高い(infamous)」の場所になる他、すでに昨年閉店したレストランが登載されているなどのエラーが指摘された。

さらに、このような内容上のエラーを韓国観光公社が正す方法がないという点も問題として指摘された。この議員が観光公社とミシュラン社契約を検討した結果、工事は5年間で20億ウォンを支援しながらもミシュラン社のエラー修正を提案する権限さえ契約に明示されていなかった。また、ミシュランガイドのすべての内容と知的財産権を含む財産権などのすべての権限は、ミシュラン社にあり、メディア・大衆とのコミュニケーションも完全にミシュラン社からの制御・選択を持っている。

この議員は「20億ウォンの国民の血税を投じて作ったミシュランガイドソウル版がエラーだらけなのに、これを検収すらできないというのが国民の公憤を呼んでいる」とし「韓国観光公社は、ミシュラン社の不合理な契約の規定を早く変えミシュランガイドの誤った内容をすぐに正さなければならない」と指摘した。
(引用ここまで)

 ミシュランレッドガイド発刊に際して、韓国観光公社は1年に4億ウォンを支出して、5年契約で20億ウォンを費やしています。
 寡聞にして他国で同じような契約があるということを聞いたことがないので、韓国独自の方式なのでしょうね。
 とにかく韓国はミシュランガイドを発刊してほしくてほしくてたまらなかったっていうことが背景にあります。
 日本料理が世界に評価され、東京だけでなく大阪等の地方でもレッドガイドが発刊されていたことは「日本政府が広報にまわって多額の支援金を出した」ことが原因であるとされているのですね。
 いや、韓国ではそうなっているのですよ。
 産経新聞の黒田氏も「韓国人は『日本料理の国際化には政府の支援があった』と口を揃えて言う」と書いているほどに。

 とっかかりはなんでもいいので、韓国料理を知らせることが重要であって知らせてしまえば「日本料理よりも優れた韓国料理」は評価されるはずだという思い込みがあるのですね。
 ちなみに今回の発刊で3年目。
 いまだに三つ星レストランは変わらず2店舗のみ。
 そして以前から指摘されていたように間違いも多数。
 ミシュラン側にもやる気が見られない。5年の契約期間を終えればなにもなくなるわけですし、覆面調査員も韓国じゃやる気がでないことでしょうよ。
 ミシュランじゃない外国人の評価も「不潔」「トイレが無理」「メニューが選べない」って不評ばかりでしたからねぇ……。
 まあ、この「間違いすら直されない」というのが本当の評価ってことじゃないんでしょうかね。

ミシュランガイド東京2019
日本ミシュランタイヤ
2018/11/30



最新記事
スポンサーリンク
オススメアイテム
「統一朝鮮」は日本の災難
半額以下のセール中。25日まで。
2001年 宇宙の旅
4K ULTRA HD+デジタルリマスター Blu-ray
TES V SKYRIM
Switch
初音ミク ハートハンターVer.


匠の技 ステンレス爪切り
About This Weblog
楽韓WebのBlog版。今年中にはドメイン含めて移行予定。

うちはそこらにありがちなゼノフォビアライクなところとは異なっており、文化的・文明的背景をもって「なぜこのようになっているのか」を解説して、大いに韓国を楽しんでしまおうというコンセプトの元に2002年から設立されているサイトです。単純に韓国が嫌いなかたは他を見てもらったほうが満足できるんじゃないかと。

相互RSSのご連絡先等 → rakukan.net★gmail.com
★を半角@に変更してください。
なんか適当な欄w
記事検索
Twitter プロフィール
楽韓Webの更新情報なんかをお伝えしますよ
最新コメント
Monthly Archives
Categories
スポンサーリンク
QRコード
QRコード
逆アクセスランキング
Twitter
  • ライブドアブログ