楽韓Web

韓国に関する話題を面白おかしく、韓国の文化背景を含めて解説してしまうサイトです。

 相互RSS募集中です

楽韓さん、本日の動向 - ニュートンの発行元が民事再生……

 ニュートンプレスが民事再生法申請。雑誌ニュートンは存続していくようで、それはよかったですけどね。
 ニュートンは買い続けているのだけども、やっぱり電子版を発行してほしい。いまやっているiPad版ではなく。雑誌はどうしても取っておくとかさばるので捨てざるを得ないのです。ニュートンくらいバックナンバーをキープしておきたい雑誌はないんだけどな。

 Kindle50%オフの幻冬舎フェアは明日まで。
 雑誌セールが26日まで。
 30%オフの東洋経済 電子書籍ベストタイトルは28日まで。
 同じく30%オフのブルーバックス全点フェアが来月2日まで。

 ニッパチをどうにかくぐり抜けようという努力ですな。

そういえば今年もそんな時期か……
週刊東洋経済 2016年1/23号 [雑誌]
週刊東洋経済編集部
東洋経済新報社
2016/1/18



パク・クネ「最終弁論が早すぎる! 延期を!」 → 憲法裁判所「却下」 → 弾劾の判決期日は3月頭にほぼ決定

弾劾審理 朴大統領側が最終弁論の延期要請(聯合ニュース)
   ↓
憲法裁、大統領側の引き延ばし策をすべて拒否…「3月初めの宣告」に強い意志(ハンギョレ)
 憲法裁判所が20日、朴槿恵(パク・クネ)大統領が弾劾審判の弁論に出席するか否かを22日以前までに明らかにするよう、朴大統領の代理人団に要求した。また、出席の意思を明らかにしても、裁判部が指定した日付に出席しない場合は、追加の弁論日程を組まないと通告した。弾劾審判を引き延ばそうとする大統領側の意図に釘を刺すためとみられるが、これに反発した朴大統領の代理人と傍聴客は裁判官に向かって声を荒げて激しく反発した。 (中略)

18日、朴大統領の代理人団が「大統領出席に時間が必要だ」として、最終弁論の日時を今月24日から来月2~3日に延期することを要請しながらも、「大統領を直接尋問するか否かを裁判部が明らかにしてほしい」と“条件”をつき付けたことを受け、憲法裁がこれに対して明確に答えたのだ。ただし、憲法裁は最終弁論を延期するか否かは22日の16回目の弁論で知らせると述べた。
(引用ここまで)

 先日、憲法裁判所はパク・クネの弾劾裁判について24日に最終弁論を行って、結審させることを言い渡していました。
 ノ・ムヒョンの弾劾裁判は最終弁論から2週間ほどで判決の言い渡しがありました。
 基本的に裁判というものは先例主義なのでスケジュールも同様になる、ということで判決は3月頭になるのではないかとの予想が出ていたのです。

 それに対してパク・クネ側は憲法裁判所の判事が7人になる14日以降に判決が出るように時間稼ぎを画策していました。
 判事が7人になれば弾劾の成立する6人の賛成を得ることは難しくなるのではないかという考えがあるのですね。
 この「憲法裁判所の判事が少なくなって補充されない」ことについては、以前のエントリに詳しく書いてありますので参照してください。

 いわく「スケジュールが急すぎて対応できない。3月の2日か、3日に最終弁論を延期してくれ」とのことでした。
 2日から2週間であれば14日以降になるであろうという想定でしょうね。
 ま、言われてみれば22日にはすべての証人尋問を終えて、24日に最終弁論というスケジュールは確かに急だったのですが。

 さすがに今回の弾劾裁判の判決を7人で行うようなことがあれば、憲法裁判所の存在意義そのものを問われるような事態になるんじゃないでしょうか。
 なんとかして13日よりも前に判決を言い渡すことに躍起になるでしょうね。

 その場合の判決は当然、パク・クネにとって厳しいものになるのでしょうが。
 憲法裁判所もパク・クネの代わりに吊されたくはないでしょうからねぇ……。

逆転裁判123 成歩堂セレクション Best Price! [オンラインコード]
カプコン
2016/4/21



竹島の日式典を目指して今年も韓国人が島根県庁に向かう模様……入国拒否にしたら?

韓国議員らが「竹島の日」にまたも文化テロを計画 いつまで傍若無人を許すのか 下條正男・拓殖大教授(産経WEST)
「竹島の日」式典開催に抗議 韓国団体が現地訪問へ(聯合ニュース)
2月22日は、「竹島の日」である。2006年に第1回が開催されて以来、島根県主催の式典は、今年で12回目を迎えることになった。韓国から毎年、同国の民族団体「独島守護全国連帯」のチェ・ジェイク氏が島根県にやってきて、式典会場近くで小競り合いを繰り返すのも、年中行事の一つとなった。彼らの目的は、「竹島の日」の廃止を求めて、抗議することにある。今年は、竹島に「平和の少女像」を建立するとして、募金運動を始めた京畿道(キョンギド)議会の議員も一緒にやってくるのだそうだ。その議員も、独島守護全国連帯の関係者ということで、島根県庁前では記者会見を開くつもりだという。

 普通、彼らは観光ビザで日本に来るはずだが、その種のパフォーマンスを演ずるためには、別途、興行ビザも申請する必要がある。興行ビザも持たずに入国し、大阪の韓国領事館前や島根県庁前で抗議のパフォーマンスをし、「竹島の日」の式典を妨害する行為は文化テロである。

 だが彼らには、自国と他国の区別がつかないのであろう。日本が法治国家であるならば、毎年のように「資格外活動」をさせ、英雄気取りで帰国させるのは感心しない。日本では何をしても許されると思い込まれては、日本国内が騒々しくなるばかりだからだ。
(引用ここまで)
韓国の市民団体「独島守護全国連帯」は20日、ソウルの日本大使館前に設置されている旧日本軍の慰安婦被害者を象徴する「平和の少女像」の近くで会見を開き、島根県を訪れ、同県が主催する「竹島の日」(2月22日)の式典に抗議する計画を明らかにした。(中略)

 同団体のメンバー5人は21日午前、大阪の韓国総領事館前で抗議声明を発表し、22日午前、島根県庁前で独島の領有権主張を批判する行進を行う。

 同団体は島根県が条例で竹島の日を制定した2005年から毎年、抗議するために現地を訪れている。
(引用ここまで)

 今年もまた独島守護全国連帯のみなさんが日本にくるそうで。
 楽韓Webでも何度か関連エントリを書いています。記事にあるチェ・ジェイクなる人物は2005年には島根県庁前で血書を書こうとしてカッターを取り出して、警察に確保されていますね。ちなみにソウル市会議員です。
 今年は慰安婦像を独島に建てると宣言していた、京畿道議員もやってくるそうですわ。
 こんな風にして毎年毎年、竹島の日に韓国人がやってきては一騒動を起こして凱旋していくのを見送るだけだったのですよ。

 ただ、2014年に靖国神社への韓国人の侵入を阻止したように、やろうと思えばなんらかの手段は執れる状況ではあるのです。
 現状、日本国民の釜山対抗措置への支持が約8割。
 韓国に対する日本人の印象が最悪になっている現在の状況であれば、入国拒否なり業務妨害なりの手段で逮捕しても反対意見は極小だと思うのですけどね。

 なんとかという独島芸人を入国拒否するよりは、こいつらに対してやらない理由はない。
 まあ、入国拒否をしてもそれを理由に凱歌を挙げるのは間違いないでしょうが。
 monKIことキ・ソンヨンもなぜか新婚旅行に北海道に来るとか、なんでこういちいち日本に来るんでしょうかね。

まだまだ大幅割引中ですね>角川
領土の常識 (角川oneテーマ21)
鍛冶 俊樹
KADOKAWA / 角川学芸出版
2014/5/15



「2階建てKTXの開発をごり押し」に見る韓国のトップダウンによる意思決定とその弊害

「韓国型2階建て高速鉄道車両」、無理な開発推進が議論に(中央日報)
国土交通部と関連業界が20日に明らかにしたところによると、コレールは昨年11月に韓国鉄道技術研究院、車両メーカーの現代ロテムと「韓国型2階建て高速鉄道車両開発に向けた共同研究業務協約を締結した。今年末までに2階建て高速鉄道車両製作技術を独自確保するという内容だ。2階建て高速鉄道車両はフランスや日本などではすでに運営中だ。

だがコレールはこれに先立ち2015年9月に開かれた関係機関会議で2階建て高速鉄道車両を導入・運営する計画はないと明らかにしている。コレール関係者は「当時2階建て車両は一般車両に比べ乗降時間が長くかかるなど1駅当たりの停車時間が長くなり全般的な列車運営計画に支障を与えかねないという問題が提起された」と話す。

しかし昨年5月に洪社長が就任して雰囲気ががらりと変わった。洪社長は建設交通部鉄道局長、国土海洋部交通政策室長、韓国鉄道技術研究院長などを歴任した。彼は就任後2階建て高速鉄道車両開発を最優先課題に掲げ、「線路増設せずに旅客輸送量を画期的に増やせる方法だ。導入計画を任期中にまとめる」と明らかにした。

問題はこれに先立ち国策研究課題として推進された同内容の2階建て高速鉄道車両開発計画が2015年6月の政府評価で、成果目標の未達性や研究実績の提示が不十分などの理由で落第点である49点を受け全面中断された点だ。当時課題を評価した国土交通部傘下国土交通科学技術振興院のキム・テファン鉄道室長は「専門家8人が評価をした。国策研究課題評価で50点台を受けるケースも珍しいが40点台を受けたというのはほとんど研究を進めていなかったという意味」と指摘した。ところがこの課題はまさに洪社長が鉄道技術研究院長だった2011年に出したアイデアから始まったのだ。 (中略)

こうした状況でも洪社長はコレールに赴任して再び失敗したプロジェクトを押しつけているのだ。その上、政府評価で落第点を受けた張本人である現代ロテムに特恵的な購入の約束までしたことがわかった。洪社長は最近メディア懇談会で「韓国型2階建て高速鉄道車両の開発が成功裏に完了すればコレールが買うことにした。運行はできなくても私の任期中に契約まではできるだろう」と明らかにした。

しかしコレールが新しい高速鉄道車両を購入するには政府の厳格な管理下で国際入札を経なければならず、彼の購入の約束は事実上特定業者に特恵を与えるという意味と解釈される余地がある。国土交通部関係者は「鉄道車両の需要先であるコレールが積極的に出ているため社長が変わる前に早く売ろうと現代ロテムが急いで製作に乗り出している」と話した。
(引用ここまで)

 以前にちらっと「2階建てKTXが導入される」という話は書いたのですが。
 そのエントリにも「車高がトンネルを上回っているって話があって、合格点をもらえなかったのだけども解決したのかな?」と書きました。
 その技術評価が記事にもありますが、かような点数だったのです。

 ただ、実際にKTXはソウル−釜山間はかなり混雑している状態でして、解決すべき状況ではあるのです。例の超振動SRTもその緩和のために導入されたという経緯があります。
 なので増便等なしで乗客を増やせる二階建て列車は解決策としてありかなとは感じます。

 記事によると当時、2階建てKTXを提案した部長が社長に昇格したのでゴリ押しで導入しようとしている、とのこと。
 韓国ではトップダウンが基本で、トップが替わるとなにもかもが変化するということがよくあります。
 ポスコがM&Aで関連会社を増やしていった(そして現金が枯渇していった)時期があるのですが、それは当時のイ・ミョンバク政権の意を汲んだ会長が就任したからだったのですね。
 これと同じことが起きているのだ……ということなのです。

 ……なんとも言えないなぁ。
 というのも、「2階建てKTXが技術的に未達である」という評価自体がKORAIL(韓国鉄道公社)の社内抗争の結果として生まれた可能性もあるからなのです。
 もちろん、実際にダメだった可能性もありますけどね。

 儒教的に上の人間の意向に逆らえないのが韓国社会の仕組みです。
 サンフランシスコでのアシアナ航空機事故は韓国の風習で年下のパイロットが上司に遠慮してサングラスすらできなかった、ゴーアラウンドを宣言できなかったことが原因だとされています。
 上に立っている人間はなんだってできるのが韓国社会なのですよ。

儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇 (講談社+α新書)
ケント・ギルバート
講談社
2017/2/20

 


最新記事
スポンサーリンク
オススメアイテム
韓国人による北韓論
緊急追記で金正男についても。
BABYMETAL
LIVE AT TOKYO DOME
初回限定+早期購入特典
初音ミク ハートハンターVer.

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド COLLECTOR'S EDITION

匠の技 ステンレス爪切り
About This Weblog
楽韓WebのBlog版。今年中にはドメイン含めて移行予定。

うちはそこらにありがちなゼノフォビアライクなところとは異なっており、文化的・文明的背景をもって「なぜこのようになっているのか」を解説して、大いに韓国を楽しんでしまおうというコンセプトの元に2002年から設立されているサイトです。単純に韓国が嫌いなかたは他を見てもらったほうが満足できるんじゃないかと。

相互RSSのご連絡先等 → rakukan.net★gmail.com
★を半角@に変更してください。
なんか適当な欄w
記事検索
Twitter プロフィール
楽韓Webの更新情報なんかをお伝えしますよ
最新コメント
Monthly Archives
Categories
スポンサーリンク
QRコード
QRコード
逆アクセスランキング
Twitter
  • ライブドアブログ