この5年間の障害児の養子縁組、国内135人−海外3428人(中央日報)

 韓国独自の福祉対策費圧縮政策としてあげられる孤児輸出の他に、もっとおぞましい話がこの障害児輸出。
 障害者にも暮らしやすい社会を構築するにはかなりのお金がかかります。バリアフリー等々でね。

 それに加えて、韓国人に根強い障害者差別意識が加わってそりゃもうとんでもないことに。
 簡単に「障害者差別」って書いていますが、これはもうおぞましいレベルの差別ですよ。
 いわく「韓国には障害者はいない。なぜなら外で見ないから」なんていうブラックジョークがあるほどで。要するに障害者は外にすら出られない。外に出ようものなら、お得意の罵詈雑言で責め立てられる

 これは儒教の影響なんだろうなぁ。親からもらった身体を損なわないっていう。その割には整形が社会的にOKなのは理解不可能ですが。

 もうやだこの国。