「ニンジャ・アサシンはブルース・リー以上」…海外で相次ぐ賛辞(中央日報) [22:00]
特にピを「有望株」(Rain is a big deal)と表現し、「アジアにとどまっていたピが米国の主流市場に進入しようとしている」と伝えた。

 ……うーん、これがそのMTVのプレビューなんですが。
 英語のスキルにそれほど自信があるわけではないのですが、どうも全体的に皮肉まみれっぽい気がします。
 特に"big deal"っていうのは「うわー、すげー(棒読み)」的な使われ方もされる……というか、されることのほうが多い言葉でして。
 他のプレビューも読んでみましょうかね。

 続いてNY Timesの「Hero Who Can’t Keep His Shirt On」ですが、評価……というよりもただの紹介ですな。
 さすがにD-Warクラスのこき下ろしはしていません。
 で、最後にCNNの記事、「From Asian pop star to 'Ninja Assassin'」。これもただの紹介で、好意的なんだかどうなんだか……。
 少なくとも3本のプレビュー記事見たところでは「ブルース・リー以上」なんて言葉はどこにも出てきませんでしたね。
 捏造癖はいつもと変わらないようで(笑)。

 あとこの記事は某所でパクられることを予言しておこう。