サッカーW杯:起亜自、韓国戦の視聴めぐり労使対立(朝鮮日報)
> 起亜自動車の労使が、サッカー・ワールドカップ(W杯)南アフリカ大会の韓国戦を視聴する問題をめぐり対立しています。

 労組は「韓国戦が行われる時間帯は工場の稼働を中断してテレビを視聴するが、その間の賃金は支払ってほしい」と要求しています。これに対し会社側は、「稼働の中断は受け入れるが、賃金支給は無労働無賃金の原則に反するため受け入れられない」と反発しています。
(中略)
 会社側は、労組が生産ラインを正常に稼働し、賃金を要求してきた場合についても想定しています。というのは、労組員らが何かと難癖をつけて、試合時間に稼働をストップさせる恐れがあるからです。同社の関係者は、「稼働を中断しなくとも、労組員らが作業中にDMB(携帯用無線インターネットサービス)フォンなどで韓国戦を視聴する可能性も考えられるため、組立の品質に問題が生じないか心配だ」と話しました。
(引用ここまで)

 人外の魔物だな。
 働くつもりはないけど、給料出せとか。
 こういう連中が「PPPでは大きな差がなくて、日本と同じレベルの先進国クラス」とか笑わせるわ。
 先進国であるっていうのは、単純にひとりあたりの収入の問題じゃないんだなってことがよく分かる例ですわ。