センスのある芸能人ソン・ジュンギ、日本で‘キムチ’発音矯正(中央日報)
> ソン・ジュンギは11日に放送されたQTV「I’m Real ソン・ジュンギ」第2回で日本を訪ねた。

 彼は同日の放送でレストランを訪れてキムチを注文した。従業員はキムチがほしいというソン・ジュンギのオーダーに「(日本式の発音で)キムチ、あります」と答えた。

 これに対してソン・ジュンギはこの従業員に「No、Kimuchi。Kimchi」とゆっくり発音矯正をした。続けて日本式の発音で「キムチ(Kimuchi)」と言う従業員に、韓国式の発音で「キムチ(Kimchi)」だと重ねて強調した
(引用ここまで・太字引用者)

 宇佐美クンのblogによると、これにはまだ先があるそうです。
 曰く ──
> 従業員がキムチを取りに行った後、ソン・ジュンギは「キムチは韓国料理です」と強調し、続けて「独島(トクト)は私たちの土地」と堂々と話した。

 これに製作スタッフが、「東京も私たちの土地ならばいいだろう」と話すと、すぐにソン・ジュンギは「エイ〜東京ではなく、トクト!」ときちんとした発音で伝えた。

 この日の放送を見た視聴者らとオンラインに上がったこの部分の映像を見たネチズンらは「顔もすばらしい上に、考え方まで…。なんでこんなに…。私がこういう俳優を好きになっていた…。誇らしい」、「日本食堂で韓国語講座とは、ククク…すごい…ククク。きょうソン・ジュンギに二度惚れた!また惚れさせてどうする〜〜」などとしながらソン・ジュンギの発言と行動に熱い賛辞を送った。

 一方、ソン・ジュンギは路上メニューに使われている「KIMUCHI」を発見してもう一度「KIMCHI」と強調して真の韓国人であることをもう一度立証した
(引用ここまで・太字引用者)

 モンキ・ソンヨンもそうですが、真の韓国人って完璧なキチガイなんですね。
 中央日報の記事だけでも確実にキチガイですが、それに続いた部分とかもう心療内科の診察が必要ですよ。
 いや、知っていましたけど。
 他者への寛容とか、異邦人への配慮とかゼロ。
 まさに「ローマに来てもローマ人が韓国人に従え」の精神です。

 可能性としては「社会の抑圧によってそのような行動を取らなくてはならない」っていうのもありますね。
 これまでそういうようにして叩かれている芸能人が何人かいますから。あ、KARAも叩かれてましたね、そういえば。
 でも、それはもう社会全体としての立派な疾病です。