サムスン、伊仏で新型iPhoneの販売差し止め申請へ(AFPBB)
新型iPhoneの販売禁止申し立て、サムスンが反撃へ(朝鮮日報)
「タダ乗り」は許さない - サムスン幹部、アップルへの攻勢本格化を示唆(WirelessWire News)
>これに関連して、Wall Street Journal(WSJ)では、サムスンがいわゆる「標準特許」(standard patents)に関連する事柄を、アップルとの法廷闘争の中心的な争点に据えようとしている可能性があると伝えている。標準特許とは、企業各社が自社技 術の普及・互換性確保のため、国際的な標準化団体を介して他社にも利用できるようにしているもの。(中略)

標準化団体への特許提供に際して、提供する各社には「公平で妥当かつ差別のない」(Fair, Reasonable and Nondiscriminatory:FRAND)やり方で他社にライセンス提供を行うことが求められるが、サムスンではこれによってライセンス提供から 得られる金額が最小限に抑えられている点に着目し、その価値算定(金額設定)が十分なものではないとの主張を行う可能性があるという。WSJでは、もしこ うした主張が実際に行われ、さらにそれが認められた場合、各国の法廷で混乱が生じる可能性があると指摘している。
(引用ここまで)

 標準化団体に提出した特許で闘う、か。
 あのRambusがInfineonにそれをやって負けて、かつDELLがVLバス(懐かしい)でそれをやって業界からボコボコにされた法廷戦術なんですが。
 まあ、詳細は知り得ない状況なのでなんとも言えませんが。
 これが「自社の強力な特許で闘う」という話の正体だとしたらがっかりだなぁ……。
 右手で握手を求めてきて、左手のナイフで刺すみたいなやり方ですよ、これ。