サムスン電子が窮地…「世界標準特許」がブーメランに?(1) - (中央日報)
サムスン電子が窮地…「世界標準特許」がブーメランに?(2) - (中央日報)
> サムスン電子がアップルに対する攻撃武器として活用している特許が、むしろサムスンの足かせとなる可能性が出てきた。逆説的だが、世界が標準とするほど技術が優れている点が問題になった。

 このように誰もが使用せざるを得ない特許は、他人が使えないようにしてはならないが、サムスン電子が特許権を前面に出しながら公正な競争を妨げていないか調査をすると、欧州連合(EU)執行委員会が動き出した。

 サムスン電子は昨年、アップルのiPadとiPhoneがサムスンの第3世代(3G)通信標準特許を無断使用して被害を受けたとして、製品の販売禁止と損害賠償を請求する訴訟を起こした。

 サムスンは「われわれの土地を踏まずに(特許を使わずに)携帯電話を製造することはできない」と勝訴に自信を見せた。

 しかしEUの見解は違った。むしろサムスン電子が訴訟を起こしたのを契機に反独占調査に着手した。EUは標準と認められた必須特許技術を持つ特許権者は「公正、合理的、かつ非差別的」にこれを提供する義務があるという「FRAND」原則を採択している。すなわち特許侵害を理由に販売禁止を求めたり、過度に高いロイヤルティーの支払いを要求することはできないということだ。 (中略)

 これにはIT分野で米国や韓国に相対的に劣勢なEU企業を保護しなければならないという考えもある。標準特許権の乱用を放置すれば、EU企業が大きな被害を受けるおそれがあるということだ。
(引用ここまで・強調引用者)

 ……(呆れてものが言えない)。
 違うだろ。標準特許としてリストされているからこそ、多くの企業が「じゃあこれを使おう」って使うんだろうが。
 標準特許にしなくていいほどに強力な基幹特許なのであれば、QUALCOMMがCDMA関連で(韓国企業に対して)やったように「この特許を使いたいのであれば携帯電話価格の○%が特許料」ってできるんだよ。
 そういうことを後付でさせないための標準特許(FRAND特許)であるのに。
 それを武器にして闘おうというって考えかた自体がフランスでもドイツでも否定されているんだっつーの。

 当初から「ただ乗りは許さない!」とか鼻息荒かったのですが、もう最初の時点で業界はもちろん、楽韓Webからも「こいつ、なに言ってんだ」って嗤われていたのに。

 というかですね。これをやっちゃったら自分だって標準特許を使えなくなるってことに気がつかないのかな。非常に「韓国的」なものの考え方なのですよ、これ。自分には許されるけど、他人がその手法を使うことを考えてない(そもそも許されると考えてない)。
 この手法が許されるのであれば、全世界の企業がサムスン電子に対してだけはFRAND特許の値付けを異常なものにするわ。
 でもまぁ、韓国国内で中小企業に対してはこういうことを常にやっているので、感覚が麻痺しちゃっているのかも知れませんね。