<野球>李大浩「オープン戦不振? シーズンに実力発揮する」(1) - (中央日報)
<野球>李大浩「オープン戦不振? シーズンに実力発揮する」(2) - (中央日報)


 イ・デホのオープン戦終了時成績が、12試合、打率.250でホームランゼロ、3打点。
 韓国では2010年に44本のホームランを打ちましたが、それ以外のシーズンでは30本に到達したことがゼロ。
 韓国で所属していたロッテ・ジャイアンツのフランチャイズであるサジク球場は両翼95m、センター118mの小型球場。
 パ・リーグのフランチャイズは最小でも両翼99.5m、センター120mの日本の球場+統一球に対応できるかどうか。
 あと韓国にはない縦の変化球と、儒教的に攻められないインハイに対応できるのか。
 雨の日にすっぽ抜けた藤川のフォークボールは打っていましたが。
 キム・テギュンと同じ末路にならないといいですね。

 んで、韓国に帰ったイ・スンヨプは7試合に出場して打率.464、1本塁打、4打点。出塁率に至っては.500。
 韓国は4月1日までオープン戦が続くので、まだ半分ていどしか消化していませんが。

 とりあえずイ・デホに関してはデータ収集の段階だとは思いますが、なんともなぁ……。