韓国で口蹄疫発生か 確認なら3年3カ月ぶり(日経新聞)
>韓国の農林畜産食品省は23日、同国南東部、慶尚北道義城郡の養豚場で、感染力が強いウイルス性の家畜の病気、口蹄疫(こうていえき)に感染した疑いのある豚が見つかり、検査をしていると明らかにした。24日に感染の有無が確定する見通し。

 感染が確認されれば、韓国では2011年4月以来、約3年3カ月ぶりの発生になる。同省などは養豚場の消毒や、周辺の家畜の移動制限を始めた。
(引用ここまで)
 やあ、これでまた明日から食肉工場が忙しくなりますね

 ついでなのでいくつか前回の口蹄疫蔓延の際の韓国での対応を見ておきましょうか。

香川ではうどん出汁、愛媛ではポンジュース、韓国で蛇口をひねると出るものは?
口蹄疫の殺処分地で豚の死体は腐って爆発、腐肉を求めて鷲500羽が集まる
口蹄疫で殺処分した家畜の埋却地から悪臭、地下水汚染も
埋却地の汚染を知らせるセンサー設置計画、あっさり白紙
口蹄疫:生き埋めで地下水汚染、埋却地が川に近くて崩壊懸念
口蹄疫:豚の殺処分=ただの生き埋め

 最終的には300万頭規模で牛豚を処理していました。
 ワクチン投与で清浄国認定がえらい遅れていましたっけ。

 あれこそ典型的なパンデミックでした。
 教科書的と言っても過言ではないほど。

 畜産業を営む方は韓国・中国からの感染にご注意ください。