現代自動車労組がスト実施を賛成多数で承認、賃金交渉が決裂(ロイター)
韓国の現代自動車の従業員が、ストライキの是非について投票を行い、賛成票が多数を占めた。労働組合の広報担当者が15日明らかにした。年次賃金交渉の決裂を受けたもので、合意に至らなければ22日にも開始する予定だ。

投票では79.3%がストに賛成した。賛成票の数は、労組に加入している韓国国内の同社従業員4万7262人のうち69.7%に相当する。

現代自では労組設立以来27年間のうち4年以外は毎年ストが実施され、総額14兆4000億ウォン(141億ドル)相当の生産に影響が出たという。
(引用ここまで)

 そりゃまあ、今世紀になってからヒュンダイの工場が韓国国内に作られなくても当然ですわ。
 ヒュンダイの労働者は平均年俸1000万円という、韓国では破格の待遇をすでに受けているのですが。

 それでもまだ足りないと叫び続ける。
 ウォン高で韓国国内の工場が生産効率を落としている状況でも、まだ足りないと。
 27年間のうち、24年でストを実施して会社に1兆4000億円以上の被害を与えておいてもまだ足りない。

 なんつーか……強欲ですよねぇ……。
 こういう風に富の偏在がひどすぎて、国全体が成長すらできなくなろうとしているのに。
 ま、韓国らしいといえば韓国らしい所業です。
 強欲すぎてなにもかも失うことにならないといいのですけどね。

グリード [DVD]
クリスティアン・トラミッツ
アルバトロス
2007-06-02