[単独] 北関大捷の象徴「倭軍の刀」、韓国に寄贈検討(JTBC)

 元ネタはカイカイ反応さま - 韓国人「加藤清正の刀、韓国に寄贈検討…北関大捷の象徴」

 韓国で鳴梁の大ヒットにともなって、秀吉による朝鮮征伐が話題になっているそうです。
 で、今回は「秀吉から加藤清正に下賜された日本刀」がニュースに取り上げられたと。
nihontou3

 ……なんかバランスが変。
 箱には「豊臣秀吉が加藤清正に下賜した剣(推定)」とあります。
nihontou4

 茎に「豊臣秀吉」「加藤清正」「小国統合治」という言葉が打たれているんだそうです。
nihontou5

 鍔にもなにか文字が彫られているということで。
 国土建治萬世……かな?
nihontou6

ソウル大学教授が2010年「日本でも国宝クラス」と鑑定したそうで。
nihontou2

 もともと中国に保管されていて、韓国国内に入ってきたものなのだそうですよ。
 と、ここまで書いてピンとくるものがありました。

 これ、朝日新聞の記者が中国の延吉で韓国人に50億円で売りつけられそうになった、「黒光りする細長い刀」ですね。
 あれが4年ほど前ですから、あそこから巡り巡って韓国に持ちこまれたのですねぇ。

 じゃあまあ言っちゃいますけど、こんなしょぼっちい日本刀ないでしょ。

 茎が金色で、刀身が黒。沸、匂の類も見えません。
nihontou

 手入れをしていなくて錆びているのかもしれませんが。

 そしてこの象嵌の超絶クオリティ(笑)。
nihontou1

この柄(笑)。
nihontou7

柄頭になんか変な穴空いてる(笑)。ストラップつけられるん?
nihontou9

六角ボルトで留めるんですかね?
nihontou8

 それ以前の問題として茎に「豊臣秀吉」とか「加藤清正」って(笑)。

 で、それを「専門家」が「鑑定」して「日本でも国宝クラス」とか(笑)。

 まじめな話をすると、中国の日本刀模倣品である苗刀に見えますね。実際のものを見ないとなんともいえませんが。
 韓国で展示してくれないですかねー。これ単体のためでも韓国行きますわ。

 ほんのちょっと日本刀の知識があれば、こんなミスはしないでしょうしね。
 さすが、現代に鋳造された砲を国宝指定しちゃった国ですわ。
 浅い。なにもかもが浅すぎる。