Kagawa frei fur Dortmund(BILD/ドイツ語)

dongwon

 香川のドルトムント復帰がほぼ決まったそうです。
 ま、bild紙にここまで書かれて「やっぱなかったわ」ってことはないので、実際のところ決まりでしょう。
 ドイツ語圏のTwitterでは分刻みにその動向が語られていて、ドルトムントでは偉大なプレイヤーであったのだなぁ……ということが実感できますね。

 ところで、ドルトムントといえば「サンダーランドの失敗作」ことチ・ドンウォンが今シーズンから移籍して、かつ以前の香川の背番号である23をつけて在籍していますが果たしてどうなるんでしょう。
 現在のところ、負傷で出場していないのですが負傷していなかったときに開催されていたポカール杯の試合でもベンチ外。戦力としてカウントされているとは思えませんね。

 ただ、チ・ドンウォンがドルトムントにきてくれてよかったことがひとつだけ。
 ハンコックタイヤがドルトムントのスポンサーでして。おそらくチ・ドンウォンをねじこむのにそれなりのスポンサーフィー増額があったのではないかと思われます、
 ハンコックタイヤ自体はだいぶ前からドルトムントのオフィシャルスポンサーではあったのですが。

 スポンサーフィーがどれだけとかは発表されていませんが、そのチ・ドンウォンがドルトムントにきてくれたおかげで、香川を復帰させる資金のあてになったというのは間違いないでしょうね。
 フンメルスから香川へのフィードがまた見れるというのは嬉しいことです。

 23番ですが、まあもう登録自体はやっちゃっているんで変えられないんでしょうかね?
 香川の旧背番号を背負ったプレイヤーがベンチとかベンチ外から、そのスポンサーフィーで復帰した香川のプレイを見つめるなんて、針の筵もいいところでしょうに。
 でもまぁ、お礼は言っておくべきなんでしょうね。香川の移籍金を払ってくれてありがとうって。

 ちなみに画像はドンウォン水産のツナ缶。韓国でチ・ドンウォンがマグロと呼ばれている所以です。