サッカー:韓国代表監督になるより無職の方がマシ?(朝鮮日報)
>  李委員長は27日、坡州NFC(国家代表トレーニングセンター)で行われたボランティア活動に参加した際「ピント監督は当初考えていた候補40人の中に は入っているが、協会レベルで接触したことはない。現在は候補を4−5人に絞って交渉を進めている」と説明した。ピント監督は前日にペルーの放送局ATV とのインタビューで「韓国とペルーから代表監督就任のオファーを受けている」と述べていた。

 李委員長は「次期監督の選定基準を少し緩和し、候補者の範囲を拡大した。4−5人のうち交渉が進んでいる候補者については、年俸などの条件まで話をしている。最も重要なのは、韓国サッカーに対する情熱と献身的な精神を持った監督であること」と述べた。

 李委員長は次期監督選びの難しさも打ち明けた。「韓国代表監督を務めることを前向きに考えてくれる指揮官は思ったほど多くない」として「ワールドカップ(W杯)を予選から戦うことなどが負担になっているようだ」と語った。

 李委員長はまた「韓国代表監督について関心があるかと尋ねると、多くの監督が『欧州で活動したい』との意向を示す。現在は監督を務めていなくても『欧州のチームからのオファーを待っている』と答える人が意外に多かった」と話した。
(引用ここまで)

 太字部分ですが、次回のワールドカップの予選を免除されているのってロシアくらいなもんだと思いますが。
 もし、それを理由として断られているのであれば、よっぽど馬鹿にされているってことでしょうね。
 で、そうでなくてこんなことを言っているのだったら、この李技術委員長っていうのがまったくワールドカップのことを知らないのか。
 ま、後者ですかね。

 でもまぁ、以前にも書きましたがいまの韓国代表になるのなんて本当にキャリアの無駄ですよ。
 アジアでもFIFAランキングはヨルダン以下の5番手。
 ヨルダンとは1点差なので、明白な差はついていないのですがそれでもアジアの第2集団であることは間違いなし。

 実際、次のワールドカップ予選がどうなるかなんて分かりませんからねぇ……。
 日本はまあ予選突破は問題ないでしょう。たとえ枠が3.5とかになったとしても。
 でも、韓国は前回の予選も2位進出。それもギリギリ。
 一歩間違えば予選落ちしていたところでした。

 それを考えると危なくて受諾なんてできたもんじゃないと思いますよ。
 ワールドカップで予選落ちっていう指導者としてのキャリアを汚す危険性を考慮に入れたらどうなるか。
 まさに記事タイトルの「韓国代表監督よりも無職のほうがマシ」ってヤツですよね。