輸入豚肉を踏んで伸ばして「国産化」、畜産業者を摘発(朝鮮日報)

> 農産物品質管理院の取り締まり担当職員はこの部隊会館にサムギョプサルを納品している畜産業者に対し、立ち入り検査を行った。職員がこの業者の事務所を訪れたとき、内部では輸入もののサムギョプサルを踏んで伸ばしている最中だった。サムギョプサルの長さが韓国産の方が輸入品よりも長いことを利用し、輸入品を国産に偽装していたのだ。

 この業者は肉を伸ばしただけでなく、包装する際に輸入品を下に、国産を一番上に乗せ、消費者を巧妙にだましていたことが明らかになった。
(引用ここまで・太字引用者)
 去年、日本でも産地偽装や食材の種類を偽装したことが話題になりましたが、韓国はもうひとつななめ上を行くのですね。
 別に踏まなくても長くはできそうなもんだけどなぁ……。

 以前も韓国人経営の焼肉店で「この牛タンを柔らかくするには秘訣があるのです」っていって、床に牛タンを叩きつけている風景がテレビで放送されて、日本人どん引きっていうような話がありましたね。
 柔らかくしたり、長くしたりするんだったらいくらでも他に方法がありそうなもんですが。
 ミートハンマーとかもあるんだしさ……。

 でもまぁ、踏まないとダメなんでしょうね。
 「靴で踏んでこそ、この長さが出るんだよ」みたいな?
 日本人にはいまひとつ理解できない部分ですが。