新宿四谷にコリアセンターというビルがありまして。
 そこに「冷えこんだ日韓関係の中、韓流の新たな魅力を発信するため」という名目の元、『韓流エンタメ館』というものが設立されたのだそうですよ。

「韓流エンタメ館」が東京にオープン 新たな魅力発信(聯合ニュース)

 これが楽韓さんの持つ「面白アンテナ」に引っかかりました。
 なぜかは分からないのですが、「これはネタになる!」という確信めいたものがあったのですよね。

 うちがエントリタイトルで草を生やすのは珍しいと思います。
 だが、あえて言おう。
 草不可避であると。

 画像がかなり多いので、続きを見るからどうぞー。
 正直、いろいろと見所はあるのですが。
 まず、「韓流エンタメ館」のあるコリアセンターのビル全体はこんな感じ。
PANO_20140925_145149

 パノラマ撮影便利。

IMG_20140925_145301

 四谷の新宿通り沿いにあるのだから、大したものです。
 さて、このビルの6階にあるということで、オフィスビルの一室があてがわれてます。全体の広さは20畳台半ばってとこですかねー。

 日本で大人気の韓流コンテンツの発信基地ですから、かなりの人気なのでしょうね。オープンしてまだ2日目ですし。
 平日夕方でしたけども。
14116290402611

 と、思ったら入場口を撮影したときにいたこの二人だけでした。
 入り口にはさぞかし大量の花が……と思ったら。
1411629040593214116290406943

 このふたつだけ……ああ、大量に花が飾られていても邪魔ですもんね?
 コンテンツの発信基地なのだからコンテンツで勝負なのでしょう。

 さて、入ってすぐ右には韓流コンテンツを配信しているMnetをはじめとしたさまざまなケーブルテレビチャンネルが流れています。
14116290451311

 コンテンツが流れて……あれ……流れて……おかしいな。
14116290487413

 ……えーっと、気を取り直してその左に移りましょう。
 大画面の液晶テレビにはブラインドっぽいものが表示されていて、その右にはなんか謎のボタン。
 むむむ、これは興味を引かれますね。
1411633483418214116290441207

 どう見ても押しちゃいけないボタンにしか見えませんが気のせいです。
 あと韓流おばさんに英語は通用しないと思うなぁ……ボタン下の小さな注意書きには「ボタンを押すとアーティストが現れて、記念撮影できますよ」という趣旨のことが書いてあるのですが。
 正直、韓流おばさんの老眼……あ、なんでもないです。

 で、押してみました。
14116290440616

 たぶん、BIGBANGのなんとかって人。
 ……もう一度だけ押してみましょう。
14116290443848

 たぶん、BIGBANGのなんとかって人。
 なぜかファイティングポーズで登場。あとPSYとかも出てくるらしいです。なぜこんなシステムに(笑)。

 画面の下にはなんかのパンフレットが。
14116290492744
14116290495165

 日本語記述がないのでなにがなんだか……。どうも「K-POPスターのライブ映像を流している会場があるよ、20%引きクーポン」ということらしいのですが。たぶん、これ……韓国にある場所っぽいですね。
 あ、それとここにいた人が2人だけって書きましたが嘘です。

 このパンフレットを補充にきていた人がいました。意識はしていなかったのですが、見切れていたのでご覧ください。明るく補正したらこんなことに。
 撮影しているうちも少し写っていますが。
14116290481060
 
 さてさて、続きをいきましょう。その左にはBIGBANGの書き割りが展示されていました。
14116290438785
 全体的な「韓流エンタメ館」のクオリティーを体現しているように思います。さて、その左にはK-POP試聴ゾーンが。
14116290449589

 IT大国の韓国らしく、Androidタブレットで聴くことができます。
14116290449940

 ハードウェアキーが用意されているからけっこう古いタブレットですね。……これ、韓流おばさんはどこをどう押せばいいか分かるんでしょうか。
 とりあえずホームボタンを押してみますか。
14116290430572

 だから英語は韓流おばさんには……っていうか、充電コネクタにつながっているのだからスリープにしておく意味ってないような。
 えーっと、とりあえずスワイプして画面を出してみましょうか。
14116290432413

 ……ホーム画面(笑)。ここからアプリを立ち上げて聴くんですか? 韓流おばさんにはハードルが高いんじゃないですかねー。
 一応、プレイヤーが立ち上がっているのもありましたが。
14116290426860

 ちなみにヘッドフォンは100円ショップクオリティの知らないメーカー製品。韓国のでしょうかね?
14116290429691

 みなさん、ついてきてますかー? ちなみにうちはすごく楽しいです。
 さて、K-POP試聴コーナーの左には特別展示があります。

 ぺ・ヨンジュンの等身大蝋人形と手形。3月31日までの期間限定ですよ!
14116290503948

 どことなく「FBIにつかまった宇宙人」を彷彿とさせますが気のせいです。
 手形のアップとかいりますか? いらないと言われても貼っておきます。
14116290421889

 ここにはぺ・ヨンジュンとチェ・ジウが実際に着用したらしい制服も展示されています。
1411629041390514116290421367

 まだまだ続くよー。
 あ、そうそう。ぺのコーナーの前になんかのシナリオも展示されていました。誰かのサイン入り。
14116290517824

 んで、ぺコーナーの左にはドラマ観覧ゾーンが。これもタブレットで見れますが。
14116290508120

14116290508141

 なぜかこちらは日本語表記できているっていう。で、なにが見れるかっていうと5分ほどの紹介映像。
P9250376

 ……ふーん。
 あと、あまったスペースはなんかてきとーにパネルで埋められていました。
14116290459253
14116290497617

  春高光画部の学祭展示のようですね。

 そうそう、中央部には2002年からの「韓流年表」が展示されていました。
14116290455202P9250362

 一応、全部撮影してありますがはじめと終わりの2枚だけで許してあげましょう。
 レポートは以上です。いろいろと参考になったんじゃないでしょうか(展示している側にとって)。特に期間限定の等身大ぺ・ヨンジュン人形はよかったですねー。これはなかなか見れませんよ?

 ますます韓国本国で展開が予定されている韓流ワールド(旧韓流ウッド)がどんなものになるのか楽しみになってまいりました。