仁川ア大会:4冠萩野、大会MVP最有力候補に(朝鮮日報)
> アン・ジョンテク韓国代表監督は萩野のことを「根性があるファイターだ。韓国は朴泰桓、中国は孫楊という世界的な自由形の選手を輩出した。競泳大国・日本としてはプライドが傷ついていたはず。日本は萩野を個人メドレーだけでなく、自由形のエースとしても育てようとしているようだ」と言った。日本のメディアは世界トップクラスの選手に成長しようとしている萩野を「水の怪物」「和製フェルプス」と呼んでその活躍ぶりに熱狂している。
(引用ここまで・太字引用者)

 いつものパターンなのですが、かってに相手の心情を設定するの大好きですよね。
 「嫉妬しているに違いない」「プライドが傷ついていたはず」とか、本当に大好き。
 そうあってほしいということなのでしょうけど。
 中国はともかく、韓国水泳陣ってあまり関係ないんじゃないかなぁ。

 パク・テファンが理論的なトレーニングの結果として産み出されたのであれば焦りもあったかもしれませんし、嫉妬もあったかもしれませんね。
 でも、パク・テファンがその韓国でどういう状況でいるかっていうのを見れば、プライドが傷つくもクソもない。むしろ感じるのは哀れみですよ。

 日本水泳界はパク・テファンみたいな突然変異を頼りにするんじゃなくて、系統づけられた育成をやってますから。
 狙いは常にメドレーリレーでメダルが狙える位置にいるレベルかそれ以上をキープすることで、突然変異を期待することじゃないんだよなー。

 あ、でも韓国では突然変異で唐突にメダリストが出るっていうのは狙いとしてありかもしれませんね。50年にひとりくらいしかメダルを狙える選手は産まれませんが。