発熱のジャーナリストは45歳の日系カナダ人 8月からリベリアに滞在 ブリュッセル、ロンドン経て日本へ(産経新聞)

 45歳の日系カナダ人ジャーナリスト。
 この時点で韓国ウオッチャーには「ピン!」とくるものがあったと思います。
 中年男性でリベリアに取材に行ける日系カナダ人ジャーナリストなんてそうそういるもんじゃないですしね。

 いくつかの傍証から見て、間違いなくオオニシでしょう。
 個人的に死んだとしても毫ほどもその死を悼まない人間が何人かいますが、オオニシはその最たるものです。あと、松井やよりなんかもそうでしたね。

 「天網恢々疎にして漏らさず」、「因果応報」とはよく言ったものです。
 未明に出る予定の簡易検査の結果はまだなのですが、隔離がうまくいっているといいなぁとは思います。
 それにしても迷惑な話ではあります。