慰安婦:北星学園大、元朝日記者との雇用契約更新せず(朝鮮日報)
朝日新聞元記者を来年度雇用しない意向 北星学園大学長(朝日新聞)
北星学園大学長「学生安全確保、悩んだ」(朝日新聞)

 扱うか否か悩んだんですが、韓国マスコミにもそこそこ掲載されているので扱いましょうか。

 雇用契約を守っても守らなくても非難されるのであれば、将来性が高いほうを取る。
 北星学園大学は極めて経済的な選択をしたといえるでしょうね。
 問題は大学自治とかではないのです。慰安婦関連の虚偽報道を行った元記者を雇い入れることで魅力的な学校となるかどうか。
 その判断を行ったということになるでしょう。
 一般論では。

 個人的には植村隆だけはこういう職に就かせるべきではないと思います。
 そもそも、こんなのに教わりたいっていう学生はいないでしょう。
 こいつがいるっていう事実だけで、大学の格が下がりますわ。

 北星学園大学に間違いがあるとしたら1年で契約を終了させたことでもないし、抗議を受け入れる形になったことでもない。
 植村を雇い入れたことそのものが間違い。

 「負けるな北星!の会」とか札幌市議会が植村を擁護する意見を出しているようですが、だったらおまえらで大学作るなり、学校法人を買収するなりして好きに植村を雇えって話ですわ。

 追跡されて糾弾されるだけのことをしたのですよ。
 晩年の吉田清治が追及されていたように。
 自ら書いた原稿によって産まれた負債を、自らの生涯をかけて払い続けるしかないでしょうね。