<サッカー>韓国、またイランに敗れる…アウェー4敗2分け(1) (2) - (中央日報)
サッカー:韓国、誤審騒動の末にイランに敗れる

勝負は体力が落ちた後半終盤に分かれた。アーク正面で許したFKからネクナムが右足で蹴ったボールが左側と右側のゴールポストに順に当たってこぼれたとこ ろ、アズムンが走りこんで頭に決めた。アズムンがGKの金鎮鉉(キム・ジンヒョン、27、セレッソ大阪)と接触して倒す場面があったが、審判はキーパー チャージの反則を認めなかった。
(引用ここまで)
 均衡が破れたのは後半37分。ネクナムのFKがポストに当たって跳ね返ったところをGK金鎮鉉が取りに行こうとした瞬間、アズ ムンが頭と体で金鎮鉉を押し、ボールがゴールイン。GKへのチャージに当たる動作だったがウズベキスタンの主審はファウルを取らず、ゴールはそのまま認め られた。
(引用ここまで)

 なつかしいな、キーパーチャージ。
 どのくらい前になくなった規定でしたっけ?
 うちの記憶では前世紀にはキーパーチャージはなくなって、普通のフィールドプレイヤーと同等の扱いになったはずですが。

 韓国の中ではまだキーパーチャージが存在するらしいので、その世界では「誤審」だったり「偏った判定」だったりするのでしょうが、一般的な世界基準ではなんの問題もなくゴールです。



 イランの選手は完全にボールに行ってますし、衝突もヘディングのあと。あれをキャッチにいこうというほうが間違ってますわ。
 腕を伸ばしてパンチングで逃げないと。

 おまけに終了寸前〜アディショナルタイムにかけてイランのちょっとした挑発に乗っかって乱闘騒ぎを起こして時間を無駄にするし。



 2:30秒くらいから。
 負けてる側なのに。
 まんまとそういうイランの戦略……というかマリーシアに乗っかって負け。

 で、「また韓国は誤審に巻きこまれた!」みたいな話をすると。アジア大会の記憶もまだまだ鮮明なのに。
 自業自得もいいとこですわ。

 韓国国内では「因縁のイラン戦!!」として盛り上がっていたようですが。残念なことにケイロス監督は「韓国代表なんかと親善試合したって意味ないよな」とまで言っていたという。
 まあ、ホームで勝ちが計算できる相手というくらいなものだと思われていて、実際にその通りだったというオチですね。