【社説】移住女性の悲劇、繰り返されてはならない=韓国(中央日報)
交通事故を装って妊娠中の妻を殺害した容疑で40代の男が25日、警察に捕まった。この男は結婚移住女性の夫人に計95億ウォン(約10億円)相当の保険(26件)をかけていた。警察の調査の結果、この男は毎月、なんと910万ウォンの保険料を出すなど、誰か見ても疑わしい行動をしてきたことが分かった。しかしカンボジア出身で韓国語の能力が低い夫人はこうした状況を把握できず、疑ったり対処できなかった可能性が高いとみられる。したがって、この移住女性を持続的にサポートする人もなく、支援する社会サービス体系も整っていない点も、今回の事件の原因を提供したと見ることができる。
(引用ここまで)

 ……そりゃ、カンボジアの首相から「花嫁を人間として扱ってくれ」って言われるわ。
 まったく同じことをベトナムの国家元首からも言われているのですけどね。

 保険金殺人はどの世界でもあることですが、鬼畜度が違いすぎる。
 韓国語も話せず、夫になにをされているかも把握できずにって……。

 これだったら農家で奴隷とか、精神障害者にあてがわれている状態になっているほうがマシなのかなぁ。
 いや、どっちがマシとかそういう話ではないか。
 
  何十年も前のあったかなかったか分からないような慰安婦問題よりも、今そこにあるベトナム人やカンボジア人のケアを優先しろって話は通用しないのだろうなぁ。