F1=暫定カレンダーで韓国GPが復活、ポイント2倍は廃止(ロイター)
F1、2015年カレンダーを修正。韓国GPが復活し全21レースに(TOPNEWS)

韓国GPは2014年に廃止されたが、今回は第5戦として登録された。ただし、次週にバルセロナでのスペインGPが予定されていることや、総レース数が21に達することから現実的ではない。レース数を20以上にすることには、各チームが反対している。
(引用ここまで)

 韓国GPが2015年に復活!
 まさか「モータースポーツ」のカテゴリをまた使うことがあろうとは。

 モータージャーナリストも含めて他の誰もがやらなかった韓国インターナショナルサーキットレポートもごらんください。
 サーキット名で検索するとかなり上にきているっぽいですね(笑)。

 と、思ったら暫定カレンダーに掲載されただけですか。
 F1をちょっと見ている人であれば、この暫定カレンダーは本当に暫定でぽいぽい変更されることを知っていると思います。
 実際問題、ロイターに書かれているように1週間後にスペインGPがあることから現実的には無理。

 ちなみに現在のスペインGPまでのスケジュールはこう。

開幕戦 3月15日 オーストラリアGP
第2戦 3月29日 マレーシアGP
第3戦 4月12日 中国GP
第4戦 4月19日 バーレーンGP
第5戦 5月03日 韓国GP
第6戦 5月10日 スペインGP

 あるとしたら、マレーシアと中国の間に入れる……かなぁ。
 あと半年でなんの準備ができるんだって話ですが。

 バーニー・エクレストンは本当に拡大路線を行きたいのですね。