日本分散開催、大統領も反対=韓国紙「検討に値」−平昌五輪(時事通信)

2018年に韓国で開かれる平昌冬季五輪で、国際オリンピック委員会がボブスレーなどそり競技の日本開催を検討していることについて、韓国の朴槿恵大統領は7日、「分散開催は駄目。あれこれ話が出ないよう、全力を尽くしてほしい」と与党議員に語った。聯合ニュースが8日伝えた。

 平昌の地元江原道の崔文洵知事も8日、「新設の競技場6カ所全てが着工しており、開催場所の変更は事実上不可能」と述べた。韓国ボブスレー・スケルトン連盟会長も「施設を着工したのに、日本に会場を移すことはあり得ない」と反発している。そり競技の施設は3月に着工し、工事の進捗(しんちょく)率は30%という。
(引用ここまで・太字引用者)

 パク大統領をここまで強力に応援したくなったことはありませんね(笑)。

 で、そり競技施設は今年の3月に着工して、進捗率が30%。
 9ヶ月で30%ということは30ヶ月で完工するということになりますか。単純計算で。
 2016年の9月頃に完成ってことですかね。

 しかし、施設が着工しているからもう無理だっていうのはまた別の話だと思うのですけどね。
 そもそもが施設建設自体はいいけど、その維持ができないということで作るだけで壊す前提に設計が変更されるとかされないで問題になっていたのですから。

 スピードスケートの施設が10月の末になってようやく着工したのも、まさにそのあたりが問題だったから。
 施設を作って壊すのと、進捗率30%のものを放置して違約金を支払うのとではどちらが安いのかって議論は出るんじゃないかなと危惧をしています。

 まあ、とりあえず韓国の国内世論は分離開催には反対というものが多数な模様。
 その理由が反日だというのも面白いところではありますが。
 なおのこと反日度合いを高めてもらわないと。
 菅官房長官あたりになんかポロっと言っちゃってほしいですね。「3回も立候補したのにまともに開催できないとか、日本だったら恥ずかしくて腹を切りますね」くらいのことを。

韓国 反日感情の正体 (角川oneテーマ21)
黒田 勝弘
KADOKAWA / 角川学芸出版
2013-07-25