ソウル都市鉄道5〜8号線、公衆トイレのごみ箱なくす(中央日報)

ソウル都市鉄道公社(5〜8号線)は「ごみ箱のない化粧室」を段階的に導入すると23日明らかにした。「ごみ箱のない化粧室」は、便座式トイレのそばのご み箱をなくして洗面台のそばにだけゴミ箱を置いた化粧室をいう。使ったトイレットペーパーは便器に捨てて、女性の衛生用品は別に設置されたエチケットボッ クスに捨てれば良い。

都市鉄道公社のチェ・ジェハク顧客満足処長はこの日「日本など海外の公衆トイレの場合、悪臭がなく化粧室の床にごみが散在していないことに着眼した」とし て「5〜8号線のすべての駅に導入することにした」と話した。都市鉄道公社は今年10月に5号線の長漢坪(チァンハンピョン)・馬場(マジャン)駅で2週 間、「ごみ箱のない化粧室」を試験運営した。女性化粧室の利用者120人と環境美化員17人にアンケート調査を実施した結果、快適になったという意見が 79%に達した。利用しやすいという意見も88%と調査されて高い満足度を見せた。

男性化粧室はすでに去る22日からごみ箱をなくし、女性化粧室は来年2月から段階的に実施する計画だ。都市鉄道公社はプラットホーム・電車のLCD広告看板や化粧室の広報ステッカーなどを通して市民に「ごみ箱のない化粧室」を知らせる計画だ。
(引用ここまで)

 ああ。
 記事では「トイレのゴミ箱」って書いていますけどね。
 これは例の「拭いた紙を流さずに傍らの箱に入れる」という韓国の文化のことです。
 それを廃止しつつある……ということですか。

 韓国で安い宿となるとゲストハウスがあるのですが、トイレは必ずこれ。
 というかシャワー+トイレってブースがあって、これがもうホントに苦痛。
 あれがあるので韓国旅行全般が苦痛だっていう部分がありますね。

 でもまぁ、水道管の水圧が弱いっていう理由からの「文化的要素」ではありますけどね。
 あと20年くらいはなくならないんじゃないかと思うのですよ。

 本当だったら昼間に更新するつもりのネタだったのですが、自重しました(笑)。