金正恩氏の暗殺映画、空からDVD散布計画 北朝鮮に(朝日新聞)
ザ・インタビューDVDの散布計画に「待った」=韓国政府(聯合ニュース)

韓国政府は9日、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)第1書記の暗殺を描いた米コメディー映画「ザ・インタビュー」の DVDを国内民間団体が北朝鮮に向け飛ばす計画を立てていることについて、「北との境界近くに住む住民の生命や財産を脅かすことのないよう賢明な判断を求 める予定だ」と明らかにした。

 統一部の林丙哲(イム・ビョンチョル)報道官は同日の定例会見で、民間団体に自制を求めるとの立場を示した上で、「公文書で自制を求めることは検討していない」と述べた。

 元北朝鮮脱出住民(脱北者)の朴相学(パク・サンハク)氏が代表を務める団体「自由北韓運動連合」は、ザ・インタビューのDVDを大型風船にくくりつけ、北朝鮮に飛ばす計画だ。

 同部当局者は8日、「DVDを飛ばそうとすれば、北も激しく威嚇してくるだろうし、地元住民も抗議するため、(国民の)身の安全が脅かされる恐れが大きい」と述べ、政府が「安全措置」を取る場合、DVDを飛ばせないこともあり得ると説明した。

 朴氏はDVDの散布を強行するとしながら、政府が統一部長官名義で公文書を出すなど正式な要請があれば散布の自制を検討するとの立場を明らかにしている。

 一方、林報道官は「民間団体による北へのビラ散布は基本的に表現の自由で保障されている行為で、民間団体が自主的に判断して進める事案だ」と強調し、これまでの政府の立場をあらためて示した。
(引用ここまで)

 まだ公開されたばかりの映画でDVD化すらされていないものを、この20日に風船から散布するって……。
 そのDVDって正規品?

 な、わけないですよね。
 米Amazonのインスタントビデオですでに公開されているので、そのあたりから違法コピーをしたものでしょう。
 いつものように「自分は正しいことをしているので、違法な行為があったとしてもそれは法律が間違っている」っていうアレ。

 あとは「表現の自由だから妨げることができない」っていうのも笑いどころ。
 表現の自由が都合よいときには出てきて、都合が悪いときには引っ込む
 法の下の平等っていうのはそういう恣意的なものじゃないのにね。
 ま、中国政府とやりかたがそっくりなのが面白いところでしょうか。