トラブル続出の「第2ロッテワールド」、周辺道路3カ所に陥没や亀裂―韓国ソウル(FOCUS-ASIA)
ソウル市「第2ロッテ周辺の道路沈下、安全に問題はない」(中央日報)

韓国ソウル市は8日、建設・営業中に事故やトラブルが続出している市内の複合施設「第2ロッテワールド」について、周辺道路の3カ所で陥没や亀裂が確認されたことを明らかにした。韓国・ニューシスの報道として、中国・環球網が同日伝えた。

報道によると、周辺道路の問題についてソウル市はすでに同施設のある松坡区当局と東部道路管理事務所に対して、問題を解決するよう求める文書を送付した。
(引用ここまで)
ソウル市は、今月6日に第2ロッテワールド周辺で見つかった道路沈下および亀裂に対し、安全上問題はないという結論を下したと14日、明らかにした。一般的な道路で発生する沈下現状の一種だと判断したためだ。
(引用ここまで)

 あの第2ロッテワールド周辺で、こんどは道路の沈下と亀裂があったそうですよ。
 でも、その沈下と亀裂は第2ロッテワールドには関連性はなかったそうです。

 ただの「一般的な道路で発生する沈下現象の一種」なのだそうですよ。よかったですね、安全なんですって。
 ……え?
 道路で沈下現象があって「安全に問題がない」の?
 パク・クネ大統領曰く「国によって事情は異なる。脆弱な部分に関する法がある」らしいので、韓国には韓国に見合った道路があるんでしょうね。
 ま、実際にうねってるし穴だらけだし。
 それで時折大穴が空いて自動車が吸い込まれたりしていますけど、安全に問題がなかったのなら安心です。