日本人人質殺害は自己責任か、安倍首相の責任か(朝鮮日報)

 記者会見で石堂さんが読み上げた声明には「国民に謝罪する」との表現があったが、謝罪が声明の冒頭ではなく、中間にあったことも批判を浴びた。 (中略)

 こうした主張は、人質になれば同情よりも非難を受ける日本特有の「自己責任論」に基づくものだ。(中略)

 安倍晋三首相の対応が適切だったかどうかに関する検証論も政界で持ち上がった。民主党の岡田克也代表は「こうした事態が再び起きないように、(安倍政権 の)対応策には検証作業が必要だ」と述べた。岡田代表が問題視したのは、後藤さんら自国民2人がイスラム国に拉致されているのを安倍政権が昨年末の段階で 知っていたにもかかわらず、まともに対応してこなかった点だ。

 人質がいるにもかかわらず中東を訪問し、公にテロとの戦争への参加を宣言したことがイスラム国を刺激したとの主張も聞かれる。民主党の枝野幸男幹事長は 「テロに屈服すると見られてもいけないが、挑発する必要もなかった」と述べた。毎日新聞は社説で「後藤さんの家族には昨年から身代金要求があり、これを政 府も承知していた。にもかかわらず安倍首相が中東を歴訪し、イスラム国と戦う国々に経済支援を表明した狙いは何だったのか」と問い掛けた。
(引用ここまで)

 責任論を自己責任か安倍首相のものかって二元論に落としこんで、日本を誹謗しようという目論見なのでしょうね。
 日本を誹謗というか、自己責任論を否定するような話を大量に出していて、そのあとに「安倍首相の責任だ」って話題を出しているということは、この件で安倍首相を貶めたいというのがメインですかね。

 でも、まともな人間だったらこんな二元論には陥らないと思いますけど。
 誰が悪いって、ISISに決まってんですから。
 報道ステーションでバカみたいな元官僚が「I'm not Abe」とか言おうとも、国会前でわけのわからないデモをやろうとも。
 日本人の大多数はしっかりとその構造を理解していますわ。

 以前も韓国はISISによる殺害事件を安倍政権の失点にしたいのだけども、むしろ得点だよなって話をしましたけど。
 こんな二元論にまで逃げこんでまで安倍政権を誹謗しないとやってられないのでしょうね。
 ま、あんな国家元首を頂いていたら、それもしょうがないかなって気分にもなりますが。