韓国・ソウルで歩道が深さおよそ5mにわたり陥没 男女2人転落(聯合ニュースTV)[事件事故]バス降りてすぐの道路が「ぱっくり」... 2人が負傷
相次いでバスから降りる男性と女性。
突然床が消え、そのまま地下に吸い込まれます。
驚いた市民は、席を離れることができず、バスの記事も出てくる状態を確認します。
ソウル龍山の住商複合ビル工事現場の隣の歩道ブロックが3メートルほど陥没され、5メートル幅のシンクホールができました。
この事故で28歳のキム某さんと24歳のチョン某氏が下に墜落して擦り傷を負った。
龍山区庁側は基礎工事中に土砂が流失され、地盤沈下のために穴が開いたと判断して、現場を制御した後、復旧作業を行っています。
(引用ここまで)
5m道路陥没

 ああ、もう暦の上では春ですからね。
 韓国では春になると、こういう道路陥没が頻発します
 春の訪れを道路陥没で知るといっても過言ではないでしょう。
 日本人が韓国の春の訪れをソメイヨシノ起源説の流布で知るように、韓国ではこうして道路の陥没が増えてくると春だということです。

 まあ、これはビル建設で土砂が流れたせいでこうなっているとのことですが。

 それにしても、ロンドンハーツの落とし穴ネタみたいに見事にはまってますね。
 一応、命に別状はなかったとのことです。
 ま、それだけはよかったかな。

恋におちて [DVD]
ロバート・デ・ニーロ
2006-09-08