「独島は韓国の領土」 知韓派エド・ロイス米下院外交委院長(中央日報)
同日、李議員らは米国議会に新しく発足した韓米議員外交協議会の初代共同会長であるピーター・ロスカム(共和)、マイク・ケリー(共和)下院議員に会って両国間で初めての議員外交協議会を開いた。訪米代表団長である李議員は「韓米同盟はアジアと世界の平和・繁栄を守る梃子(てこ)」とし「韓米議員外交協議会が韓米同盟の発展に寄与するよう望む」と明らかにした。

李議員はまた、「米国議会が安倍首相に歴史的真実を直視するよう忠告し、韓米日の3カ国が世界の平和と共同繁栄を実現できるよう積極的にその役割を果たすことができればと思う」と明らかにした。ロスカム議員は「血で結ばれた韓米同盟は揺らぐことのない絆へと発展している」とし「これをさらに強固にしていくのが両国議会をはじめとする指導者の責任」と強調した。訪米代表団には李議員と沈議員のほかにセヌリ党の黄震夏(ファン・ジンハ)、慶大秀(キョン・デス)議員も参加した。
(引用ここまで)

 いまだに「アメリカは日本に圧力を加えるべきだ」っていうのを地で言っている韓国の議員がいるのですよ。
 以前から楽韓Webでは「韓国人は『日本が韓国の言うことを聞かなくても、大国であるアメリカの言うことは聞くはずだし、韓国の言うことは正義なのでアメリカはそれに基づく圧力、いや正義の鉄槌を振り下ろすべき』って考えている」という話をしてきましたが。
 その典型例っていってもいいでしょうね。

 もう、アメリカはそんな韓国の声に耳を貸さないし、日本も完全にスルー。
 以前であれば「三角防衛を担う日韓の仲が悪いのは困る」というアメリカの国益視点からのクレームはありえましたが。

 いわゆる「韓国派」「知韓派」とされているアメリカの議員のところにいって、韓国側に立ったコメントをもらって悦に入る。
 意味がないとまでは言いませんが、まあ韓国国内向けの行動ですね。
 外交のように見せていて、その実は外交ですらないっていう。