South Korea results from 2002 World Cup now under scrutiny(eurosport)

 記事の中味自体は昨日のものと大差ありません。英語で報じられているのがメインってところですかね。
 これが面白いのは「FIFAの疑惑が捜査される」ってなるとヨーロッパ中が一気に「2002年のことだな!」ってなるところ。
 ヨーロッパ……というか、おそらくは世界の共通認識としていまだにあるのですね。
 当時は「2002年のワールドカップ直後だから印象が強くて云々されているだけで、過去のワールドカップにも誤審はあった」って言い訳もあったのですが。

 13年が経過しても、「腐敗といえば2002年の韓国代表」って共通認識を持っている。
 しかもスペイン、イタリアといった当事者ではない英語メディアであるユーロスポーツがさらっとこう書いてしまう。
 ま、以前にも英Goal.comでワールドカップ10大誤審がモレノではなく、「韓国代表」であった時点でお察しくださいってところなのですが。