ソウル−釜山間を16分、音速列車時代は開かれるのか(中央日報)

 この記事、ざっくりと普通といえば普通の記事なのですが。
 なんかこう、引っかかったのですよね。3回くらい通して読んで、「ああこれか」と気がついたのですが。
 真空は一般的に日常生活に比べ気体の粒子が少ない状態をいう。
(引用ここまで)

 ハングルで「真空(진공)」って書かれても意味が分からないので、説明が必要なんですね。
 これが日本だとこういう言葉の説明というよりは、より詳細な解説というか「真空の概念」みたいなものを出すと思うのですが。

 表音文字なのにその根本にあるのは表意文字。
 ハングルでいろいろ学ばなきゃいけないっていうのは本当にハンデなんだなぁ……。