以前、「韓国系住人がコーヒー一杯で朝から晩まで占拠してどうにもならなくなったマクドナルド」というニュースがあったのを覚えているでしょうか。
 そのマクドナルドに行ってみました。
 ふと思いついただけなのですが、検索したら件のマクドナルドがあっさり見つかってしまったもので……。

 メトロ7番線の最終駅から徒歩15分ほど。
 ちなみに1個手前はテニスのU.S.オープン会場。錦織が勝ってたら2回戦か3回戦を見る予定でした。2個手前がメッツの本拠地のシェイスタジアムです。
 それはともかく。

 降りようとしたら、なにやら違和感。
 周りに東洋人しかいないのですよ。
 で、駅から上がってきたら漂ってくるのはウーシャンフェンの香り。……なるほど、このあたりは中国人街なのですね。

2015-09-07-00-52-34


 んで、Wi-Fiを求めて近くのスタバに入ったらこれがすごい。中国語しか聞こえてこない。
 ただ、ちょっと想定とは違いました。「あれ、なんかおかしいなぁ」と、思ったのですがとりあえず北のほうにあるマクドナルドを目指します。

 北に向かうとだんだんとハングルが増えてきて……という感じ。けっこう閑静な住宅街。清潔だし。

2015-09-07-01-03-20
2015-09-07-01-51-09
2015-09-07-01-09-50


テコンドー道場はあるけど。

2015-09-07-01-09-02


 中国人街に隣接している韓国人街というか寄生しているというか。
 まあ、ありがちな風景ですね。日本人街を浸食して……なんていう話もよく聞きます。

 で、こちらがそのマクドナルド。

2015-09-07-01-11-11
2015-09-07-01-46-25


 以前の話では20分制限が撤回されて、1時間までOKみたいな話になっていたのですがやっぱり20分制限ですね。

2015-09-07-01-12-38


 韓国語表記だけでなく中国語もあり。

2015-09-07-01-45-41


 で、ちょっと過ごしてみたのですが(あ、クォーターパウンダーとコーヒーを頼んだので韓国人よりはやや客単価はマシ)、確かに韓国人は多かったですね。
 そして本当にコーヒーだけしか頼まなかった。
 アメリカのマクドナルドだってことで大型店であることを勝手に想像していたのですが、40席しかない小さなお店でした。
 これでコーヒー一杯で1日占拠されたらたまらんわな……。

 あ、これといってオチはありません。 とりあえずニューヨークレポート第1弾ということで。