THAAD配備「韓米首脳会談で議論しない」=韓国国防部(聯合ニュース)
韓国国防部の韓民求(ハン・ミング)長官は10日の国政監査で、米国の最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」の韓国配備問題が10月の韓米首脳会談で議論されるかどうかについて与党セヌリ党国会議員から問われ、「現在のところ、議論されないものと理解している」と述べた。

 今年の韓米定例安保協議(SCM)でも話し合われないのかと重ねて尋ねられると、「THAAD配備問題はまだ米国政府内で検討中と承知している」と述べ、両国の協議はそれが終わってからになると説明した。

 朴槿恵(パク・クネ)大統領は来月16日、米ワシントンでオバマ大統領と首脳会談を行う。
(引用ここまで)

 自らおみやげを一ヶ月前から封印。
 パク・クネは訪米してなにをするんでしょうかね。
 もはやアメリカ側に言い訳するくらいしかやることはないと思うのですが。
 まさか「トラストミー」とでも言いに行くわけでもないでしょうし?

 外交で必要になるのは口のうまさではなく、行動としてなにをするかなのですよ。
 自国の持つ札と相手の持つ札を見合わせて、どうやって勝ち分を増やしていくのか。
 韓国の対米外交ではこれがまったく見えていないのです。

 どれだけ中国に賭け金を積み上げたところでアメリカは韓国を見捨てるわけがないと思っている節があるのですよね。
 自分たちの地政学的な地位を勘違いしているのか、それとも米韓軍事同盟があるから自分たちの地位は担保されていてなにをしてもいいと思っているのか。

 いまひとつ理由は不明なのですが、本当にアメリカに対してなんでそこまでと思えるくらいに雑に扱っているのです。
 その割になぜか「アメリカは日本に正義の鉄槌を下すべき」なんて発言を常にしてますしね。
 安倍総理の両院演説と安倍談話のあとでは「ニホンガー」を言うわけにもいかないでしょうし。
 ホントになにをしに行くつもりなんだろ。