中国検索大手が日本海単独表記 是正要求へ=韓国教授(聯合ニュース)
 中国のインターネット検索最大手「百度(バイドゥ)」の地図に東海が「日本海」と単独表記されていることが分かった。

 また、中国ポータルサイト大手の「騰訊(テンセント)」、検索サイト「搜狗」では地図上の東海の部分に名称が何も表示されない。

 韓国の広報活動に取り組む誠信女子大の徐ギョン徳(ソ・ギョンドク)教授は24日、「留学生からの情報提供などさまざまなルートを通じ実態調査を行った結果、中国を代表する3大サイトが東海を表記していなかった」と説明した上で、是正を求める考えを明らかにした。

 これらサイトに対し、10月から東海に関する正確な歴史的資料を持続的に提供し、東海を表記するよう求める計画だという。
(引用ここまで)

 日本を否定するために世界を敵に回してもいいという勢いです。
 この「韓国の広報専門家」ことソ・ギョンドク教授というのは職業的にこういうことをやっていて、韓国で食っていくつもりなのでしょう。
 世界の中で唯一、反日を職業として、かつ尊敬を受けて生きていける国ですよね。

 さて、今度は「中国のポータルサイトで日本海と書かれている!」と糾弾するんだそうですよ。
 中国はIHOの記述に準拠するが基本方針なのですよね。
 「日本海」という名称を糾弾することで得られるメリットがあるのでしたら、ギャンギャン言ってくると思いますが。
 そういう意味では中国のほうがより扱いづらい敵であるのは間違いないところです。
 南シナ海や東シナ海がある以上はそんな面倒臭い自体に手を突っこんでくるとは思えませんけどね。

 書き替えるとしてその実費は誰が負担するんだとか、そういうことはいっさい考えていないのでしょう。
 VANKに所属している韓国人が、人海戦術で図書館に所蔵されている本の「日本海」の上に「東海」のシールを貼るという焚書をやっていましたが、さすがにあれはやめているのかなー。

 彼らの中では「東海が正義であり、日本海は悪の名称だから全世界が韓国のいうことを聞くべき」という設定なのでしょうが、それにいちいち対応しなくちゃいけない担当者は本当に面倒でしょうね。